KKT杯バンテリンレディスオープン

国内女子

馬場ゆかり、大好きな川奈に向け納得の4位タイ

次戦に向けて手ごたえをつかんだ馬場ゆかり
次戦に向けて手ごたえをつかんだ馬場ゆかり

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 佐伯 三貴 -1 -4
2 笠 りつ子 -2 -3
3 酒井 美紀 -1 -2
4T 吉田 弓美子 -3 -1
4T 馬場 ゆかり -1 -1
4T 堀 奈津佳 E -1
7T イ・ボミ -2 E
7T 金田 久美子 E E
9T カン ヨウジン +1 +1
9T 表 純子 +1 +1

最終18番パー5の3打目、残り75ヤードからアプローチウェッジで放った打球は、ピンそば30センチに止まった。あわやイーグルかと思ったほどのナイスショットに、馬場ゆかり本人もうれしさと悔しさの入り交じった表情を浮かべた。

「その時点でトップが2アンダーだったし、どうせなら入ればよかったのに……」

と、ラウンド後は苦笑い。前日の大雨で止まると思われたグリーンが思いのほか硬かったこともあり、前半9ホールをオールパーとスコアを伸ばせなかった。それが最後に響いた形となったが、今季7戦目で早くも3度目のトップ5には満足気な表情を見せた。

「昨年と比べると今年はいいスタートを切れているので、うれしいです。優勝はいい流れとツキがあったときにできればいいですけど、なかなか勝つのは難しいですね」

そういいながらも、翌週開催のフジサンケイレディスを開催する川奈ホテルGC富士Cとは相性がよく、大好きだという。

「コウライグリーンも平気なので、ぜひ上位を狙いたいです」

と、早くも次の目標に照準を絞っていた。

文・山西英希、写真・佐々木啓

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ