マンシングウェアレディース東海クラシック

国内女子
  • ボールにラインを引いて、パットが開眼した北田瑠衣 マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(最終日) 写真・村上航

    北田瑠衣、ボールにラインを入れてパット開眼!?

    最終日、6バーディ、ノーボギーの66をマークした北田瑠衣が、先週の日本女子プロ5位に続き、今大会でも通算12アンダーで5位タイに入った。好調の要因を聞いてみると、「佐伯三貴ちゃんがボールにラインを入れていたので、ちょっとまねしてみたら、けっこう構えやすくていいんですよ」要は、

  • 優勝争いの中で、確かな収穫があった菊地絵理香 マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(最終日) 写真・村上航

    菊地絵理香 負けて学んだ初優勝への条件

    9番パー4でボギーをたたき、首位・横峯さくらとの差が4打に開いたとき、菊地絵理香の善戦もここまでかと思われたが、当の本人は少しもあきらめてはいなかった。「同スコアでスタートしても、ある程度差をつけられることは予想していました。勝負は14番ホールからだよと、仲のいい

  • 優勝の瞬間、空に向かい何度もこぶしを突き上げた横峯さくら マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(最終日) 写真・村上航

    横峯さくら 勝利の神様がほほ笑んだ14番のセカンドショット

    最終18番パー4でウイニングパットを沈めた瞬間、横峯さくらは空に向かって右こぶしを何度も突き上げた。その表情には、5月のサイバーエージェントレディスで2年ぶりのツアー優勝を飾ったときのように涙がこぼれることもなく、満面の笑みが浮かんでいた。「正直ホッとしています。最後の最後までどうなるか分かりませんでしたから」 前半のハーフを終え、

  • 節目の20勝目を果たした横峯さくら マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(最終日) 写真・村上航

    横峯さくらが20勝目! 生涯獲得賞金も歴代2位に

    日本女子ツアー第26戦・マンシングウェアレディース東海クラシック(9月20~22日、愛知県・新南愛知CC美浜C)最終日。首位タイでスタートした横峯さくらがスコアを5つ伸ばし、通算15アンダーで5月のサイバーエージェントレディス以来の優勝を果たした。

  • 今季2勝目に大きく近づいた横峯さくら マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(2日目) 写真・村上航

    横峯さくら「200ヤードあれば十分」の真意

    横峯さくらといえば、豪快なオーバースイングから繰り出すビッグドライブが持ち味だが、最近どうもそのビッグドライブにお目にかかれていない。それどころか、セカンドオナーだったりすることが珍しくないのだ。一体何が起こったのだろうか。

  • 森口祐子のアドバイスで開眼した菊地絵理香 マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(2日目) 写真・村上航
  • ハーフショットでの練習が功を奏した藤本麻子 マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(2日目) 写真・村上航

    藤本麻子、ハーフショット練習で今季初Ⅴ狙う!

     7バーディ、ノーボギーの65とほぼ完ぺきなゴルフを見せた藤本麻子。開幕2戦目のヨコハマタイヤPRGRレディスカップの初日にマークした66を上回る、今季の自身ベストスコアを更新した。「実は昨日の夜に、

  • この日7アンダーで通算9アンダー、3位タイに浮上したナ ダエ マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(2日目) 写真・村上航

    横峯さくら、菊地絵理香が首位浮上!

    日本女子ツアー第26戦・マンシングウェアレディース東海クラシック(9月20~22日、愛知県・新南愛知CC美浜C)2日目は、ビッグスコアをたたき出す選手が続出し、順位は大きく変動した。初日、4アンダーの8位タイでスタートした横峯さくらが、この日は

  • 談笑しながらのリラックスラウンドで好調さを発揮した宮里美香(中央・比嘉真美子、右・森田理香子) マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(1日目) 写真・村上航

    ホステスプロ宮里美香、世界ランク20位の証明

    6バーディ、1ボギーの67をマークし、首位と2打差の3位タイにつけた宮里美香。ホステスプロとして優勝争いに絡むと前日から宣言していたが、その言葉に偽りがないことを証明した。

  • パットのリズム回復で会心のゴルフを見せた辻村明須香 マンシングウェアレディース東海クラシック(2013)(1日目) 写真・村上航

    辻村明須香 圧巻20メートルのバーディパット!

    開幕戦のダイキンオーキッドレディスで12位タイに入って以来、それ以上の成績を出せていない辻村明須香だが、その原因を究明しようとコースマネジメントから見直した。

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ