スタジオアリス女子オープン

国内女子

植竹希望さん「緊張しましたが、次は同じミスをしないようにします!」

植竹希望さん
植竹希望さん

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 キム・ナリ -2 -4
2 櫻井 有希 -2 -3
3T 佐伯 三貴 -4 -2
3T 下川めぐみ -3 -2
3T 酒井 美紀 +1 -2
6T 穴井 詩 -1 -1
6T 服部 真夕 +1 -1
8T 木戸 愛 -3 E
8T テレサ・ルー +1 E
8T 北田 瑠衣 +1 E

プロの試合初出場で、最終日最終組でプレーした中学3年生の植竹希望さんは、フロント9で1バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの41。バック9は粘って1ボギーに抑えたが78で、3日間トータル6オーバーの19位タイで終えた。

「肩に力が入っていましたね。アプローチも強く入ってしまうなど、特に前半はカチコチでした。でも、後半は自分のゴルフができたと思います」

史上最年少優勝記録誕生の可能性もあり、多くのギャラリーやカメラマンの視線が植竹さんに向けられた。

「アマチュアの試合では、ギャラリーやカメラマンの皆さんは、ほとんどいないのでビックリしました。楽しみながらやろうと思いましたが、さすがにスタートティの緊張は、これまでにないものでした」

とはいえ、最終日最終組前夜は、プロでも寝つきが悪いときがあるほど緊張するものだが、21時に就寝したという。

「晩御飯はトンカツを食べました。あっ、といってもゲン担ぎではありませんよ(笑)。今回はすごくいい経験をさせていただきました。特に、緊張感の中でのプレーの経験を生かして、これからの試合では胸を張ってプレーしたいです。スコアは落としてしまいましたが、今度、このような場面でプレーできる機会がきたら、前半のようなゴルフを絶対しないようにします」

翌日月曜は、普通の中学生に戻り葛飾区立奥戸中学校で勉強する。胸を張って勉強に、そしてゴルフをどんどん伸ばしてほしい。

文・井上兼行、写真・鈴木祥

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ