Tポイントレディス ゴルフトーナメント

国内女子

世界各国からも大注目! 大成功に終わったTポイントレディス ゴルフトーナメントのネットLIVE中継

一ノ瀬優希 Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2013)(最終日)
一ノ瀬優希 Tポイントレディス ゴルフトーナメント(2013)(最終日)

プロ7年目・一ノ瀬優希の初優勝で幕を閉じた2013年のTポイントレディス ゴルフトーナメント。最後までデッドヒートが繰り広げられたことで大会は大盛り上がりだったが、初日、2日目に行われた日本女子プロゴルフツアー初の本格的ネット中継も国内外のゴルフファンから大きな注目を集めた。

ネット中継は初日に8時間半(7時30分~16時)、2日目は多くの視聴者からのリクエストに応えて中継時間を延長して7時間(7時~14時)配信し、計15時間半配信した。ネット中継と動画配信の総アクセス数は、アジア・アメリカを中心に全世界62カ国から2日間合計で40万件以上となった。

中継に臨んだのはフリーアナウンサー薬師寺広氏、プロコーチ中井学氏、2008年プロ入りの新井麻衣プロ、そしてゴルフジャーナリストの上杉隆氏。ネット中継を終えた4人に、それぞれ感想を直撃した。

「ゴルフに興味がある人にはきっかけづくり、ゴルフをしている、あるいはゴルフファンの人には、さらにゴルフを好きになっていただける情報提供を心がけました。その目的は果たせたと思います。テレビとはひと味違うゆるさで情報提供できる、ネットライブ中継のパワーを存分に使った2日間でした。2日目は中継を早め、かつ延長したのもネットライブ中継ならではです。一人でも多くの人に、ゴルフ観戦するきっかけ作りになってくれたらうれしいです」(薬師寺氏)

「2日間ネットライブ中継を通じて、女子ツアーのレベルの高さを存分に伝えられたと思いますし、私も感じました。パープレーでは勝負ができない。難しいセッティングの中、2日間でトップは2桁アンダーまでいきました。プレー中を含め、クラブセッティング、選手インタビューなどで、そのレベルの高さをお伝えしました。ゴルフに関する情報を、ぎゅっと凝縮させた2日間だと思います。私自身も感じましたが、レベルアップのスピードは男子ツアーよりずっと上です」(中井氏)

「2日間、精いっぱい頑張りました。最初は緊張していましたが、解説陣の皆さんのおかげで楽しくリポートできました。選手へのインタビューは緊張しましたし、勉強になりました。今回のネットライブ中継では、全選手のプレーをお届けすることができた。その中で、それぞれ応援したい選手ができたのではないでしょうか。次はぜひ会場でプロを応援してください。ご家族や親戚と一緒に会場へ来てください。きっと楽しい観戦になります。そのきっかけ作りを、今回のネットライブ中継でお伝えできたと思います」(新井プロ)

「昨年、テストでやりましたが、あらためてゴルフの楽しさ、スポーツの楽しさをインターネットを通じてお伝えできたと思います。これまでニコニコ動画などネットを通じて多くの情報を発信してきましたが、かかわってきた中でおそらく一番反応、手応えがありましたね。日本のみならず、そしてゴルファーのみならず世界中のいろんな人たちが視聴してくれました。これからも多くの可能性を見いだして、いろんなことをやっていきたいです。新井麻衣プロの登場で、あらたなヒロインが生まれました。“あらまいコーナー”が設立されると思いますよ(笑)」(上杉氏)

Tポイントレディスが吹き込んだゴルフトーナメント中継の新風。今後の展開が非常に楽しみとなった試みといえるだろう。なお、中継ページではハイライト動画を期間限定配信中だ。一ノ瀬のプレーや、注目選手の超スロー映像、コメンタリーの新井麻衣プロ特集など、普段観ることができない映像ばかり。ゴルフファン必見!

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ