ほけんの窓口レディース

国内女子

笠りつ子が66で回って2位タイに浮上

O・サタヤ ほけんの窓口レディース(2013)(2日目)
O・サタヤ ほけんの窓口レディース(2013)(2日目)

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 O・サタヤ -4 -6
2T 笠 りつ子 -6 -5
2T 若林 舞衣子 -4 -5
2T 一ノ瀬 優希 -1 -5
5T 大山 志保 -4 -4
5T 北田 瑠衣 -2 -4
5T 金田 久美子 -1 -4
5T 原 江里菜 E -4
9T カン・スーヨン -2 -3
9T 宋 ボベ +1 -3

ほけんの窓口レディース(5月17~19日、福岡県・福岡CC和白C、6304ヤード・パー72)2日目は、トップが通算6アンダーでタイ出身のO・サタヤ。66で回り通算5アンダーとした笠りつ子と、4つスコアを伸ばした若林舞衣子、一つスコアを伸ばした一ノ瀬優希の3人が並んで2位タイになった。

賞金ランキングトップの佐伯三貴は、通算2オーバーの31位タイ、横峯さくらは通算2アンダーの11位タイ。3オーバー、44位タイまでが決勝ラウンドへ駒を進めた。

なお、福嶋浩子が9ホール消化後、体調不良のために棄権した。

主な選手のコメント
一ノ瀬優希(5アンダー、2位タイ)
「今日はアイアンが飛んでいるところと飛んでいないところに差があって、距離感がつかめなかったです。パッティングも自信を持って打てなかったですね。入るイメージが湧かなかったので、アンダーパーでラウンドできるとは思っていませんでした。初優勝も九州でしたし、今週も九州。いいことがあるかな? と思っています」

金田久美子(4アンダー、5位タイ)
「18番のバーディパットは、いつもインパクトで強くパンチが入って抜けてしまうことが多いので、それを考えたらショートしてしまいました。情けないです。トップと2打差は不満もあるけれど、明日に向けて頑張りたい。明日は天気がよくないみたいなので、我慢はできるほうだと思うから、意識していきたいです」

原江里菜(4アンダー、5位タイ)
「スタートするときにサタヤ選手がスコアを伸ばしているのが分かったので、“今日はスコア出るんだな”と思っていました。3番でスコアボードを見たらあまり伸びていなかったので、我慢するようにしました。ミスをしても我慢すれば次のホールでごほうびがもらえた感じですが、我慢の日はもう終わり。明日は伸ばすしかチャンスがないので、頑張ります!」

北田瑠衣(4アンダー、5位タイ)
「3つのボギーがもったいなかったです。いいパーパットも入ったし、長いバーディパットが決まったので、いいパッティングができていると思います。今週は自宅から通っているので、リラックスできている半面、試合勘が少し……(笑)。このコースはジュニアのときによく試合をしていたのですが、プロになってからのほうがなぜか難しく感じます。現在、自分の中で気をつけたいポイントがいくつかあるので、そのポイントに集中して明日はプレーしたいです」

横峯さくら(2アンダー、11位タイ)
「パットがまぁまぁ入ってくれたのでよかったです。ショットは違和感があるので、明日に向けて調整が必要ですね。悪いなら悪いなりになるべく笑顔でラウンドしようと思っています。ちょっとトップとの差が開いているので、とりあえず明日はビッグスコアが出るように頑張ります!」

2日目成績
1  O・サタヤ  -6
2T 笠 りつ子 -5
2T 若林舞衣子 -5
2T 一ノ瀬優希 -5
5T 大山 志保 -4
5T 北田 瑠衣 -4
5T 金田久美子 -4
5T 原 江里菜 -4
9T 姜  秀衍 -3
9T 宋  ボべ -3
11T 馬場ゆかり -2
11T 金  ナリ -2
11T 横峯さくら -2
11T ジャンウンビ -2
11T 諸見里しのぶ -2
16T アン ソンジュ -1
16T 服部 真夕 -1
16T 李  知姫 -1

最終日の主なスタート時間
7時30分 新崎弥生、西山ゆかり、佐伯三貴
7時46分 福山恵梨、上田桃子、森田理香子
8時24分 諸見里しのぶ、ジャン ウンビ、横峯さくら
8時33分 金ナリ、馬場ゆかり、宋ボべ
8時42分 姜秀衍、原江里菜、金田久美子
8時51分 北田瑠衣、大山志保、一ノ瀬優希
9時00分 若林舞衣子、笠りつ子、O・サタヤ

文・武井真子、写真・村上航

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ