ほけんの窓口レディース

国内女子

ほけんの窓口レディース初日は原、一ノ瀬、宋がトップ

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 宋 ボベ -4 -4
1T 原 江里菜 -4 -4
1T 一ノ瀬 優希 -4 -4
4T 岡村 咲 -3 -3
4T 諸見里 しのぶ -3 -3
4T 上田 桃子 -3 -3
4T 金田 久美子 -3 -3
8T O・サタヤ -2 -2
8T アン・ソンジュ -2 -2
8T 北田 瑠衣 -2 -2

本日開幕した日本女子ツアーのほけんの窓口レディース(5月17~19日、福岡県・福岡CC和白C、6304ヤード・パー72)は、一ノ瀬優希、原江里菜、宋ボべが4アンダーでトップに並んだ。3アンダーの4位タイグループには、ルーキーの岡村咲がランクインしている。賞金ランキング1位の佐伯三貴は、2オーバーの40位タイと出遅れた。

なお、ホステスプロの三塚優子が9ホール終了後に左手痛のため、また前週は初日トップに立ち8位タイと活躍した藤田幸希が、体調不良のために1ラウンド終了後棄権している。

◇注目選手のコメント

諸見里しのぶ(3アンダー、4位タイ)
「このところ初日に出遅れて、落ち着いてできないことが多かったので、今日のいいスタートを大事にして明日は乗っていきたい。この3年の中で今が一番いい状態だと思っています。今は優勝争いの準備をして、いざ絡んだときにどんと構えて、どうやって最終日に臨むか……。苦しいのは苦しいですけど、追い詰めると苦しくなる。まだ来年もシードはあるんだ、という気持ちでやっています」

金田久美子(3アンダー、4位タイ)
「最近、パットの距離感が悪かったんです。今までは入る、入らないは別として、練習していたら距離感は合ってきていたので、こんなことは初めてというぐらいで……。でも昨日、グリップが緩んでいたことに気づきました。アドレスのときからグリップが緩んでいるから、インパクトの瞬間にパンチが入ってしまったり、インパクトも緩んでしまったりしていました。今日はしっかりめに握って打つようにしました」

横峯さくら(イーブンパー、20位タイ)
「このコースは特にフェアウエーキープが大事なのですが、今日はできたりできなかったりで、自分でゴルフを難しくしていまった感じです。ショットがよくなかったので、これからしっかり修正したいです。明日、一つでもスコアを伸ばせるように頑張るだけです!」

三塚優子(9ホール終了後棄権)
「開幕前から手首が痛くて、それでも昨年あまり出ていないこともあり、試合に出なければいけないプレッシャーがありました。先週も痛みがあったのですが、地元開催ですしメジャーということもあり、無理をしてしまいました。今週はホステスプロということで、思いは強かったので本当に残念です。ただ、しびれという今までに経験のない症状ですので、大事をとらせていただきました。来週から復帰するために、病院に行って全体的に診てもらおうと思います。

初日成績
1T 一ノ瀬優希 -4
1T 原 江里菜 -4
1T 宋  ボべ -4
4T 金田久美子 -3
4T 岡村  咲 -3
4T 諸見里しのぶ-3
4T 上田 桃子 -3
8T 森田理香子 -2
8T O・サタヤ  -2
8T アン ソンジュ-2
8T 北田 瑠衣 -2
12T 茂木 宏美 -1
12T 姜  秀衍 -1
12T 若林舞衣子 -1
12T 穴井  詩 -1
12T 李  知姫 -1
12T 中村 香織 -1
12T 小楠 梨紗 -1
12T 小竹 莉乃 -1

2日目の主なスタート時間
1番ティ
7時20分 リ エスド、佐伯三貴、馬場ゆかり
8時5分 井芹美保子、木戸愛、笠りつ子
8時32分 野村敏京、横峯さくら、大山志保
8時50分 服部真夕、藤本麻子、上原彩子
9時26分 穴井詩、森田理香子、北田瑠衣
9時35分 アン ソンジュ、O・サタヤ、金田久美子
9時44分 上田桃子、諸見里しのぶ、岡村咲
9時53分 一ノ瀬優希、原江里菜、宋ボべ

文・武井真子

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ