女子ツアー第2戦「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤ」も中止が決定

昨年の大会を制してファンの前で喜びを爆発させた鈴木愛。高知のゴルフファンにとっても残念な決定となった
昨年の大会を制してファンの前で喜びを爆発させた鈴木愛。高知のゴルフファンにとっても残念な決定となった
今週5日から開催予定だった女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄県・琉球GC)に続き、第2戦の「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」
(3月13~15日、高知県・土佐CC)も開催中止が決定された。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)や主催社の横浜ゴム、特別協賛社の明治安田生命保険が慎重な協議をした結果、2月26日の政府による「大規模なスポーツや文化イベントについて今後2週間程度、中止か延期または規模を縮小するよう求める」という要請など、国家的な課題として感染防止に取り組む政府の姿勢を重く受け止め、「我々にできる最大限の協力として開催を中止」を決断したという。なお、これにより大会前夜祭およびプロアマ大会も中止となる。

前記の政府の要請期間はこの試合までだが、今後の感染拡大の状況によっては期間の延長も否定できない。第3戦の「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」以降の開催がどうなるのか、JLPGAも引き続き主催企業などと密に相談をとっていくとのことだが、その判断を見守りたい。

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ