女子ツアー開幕戦のダイキンオーキッドレディスが中止に! 新型コロナの影響が徐々に深刻化

昨年のダイキンオーキッドレディスより
昨年のダイキンオーキッドレディスより
新型コロナウイルスの感染拡大防止のために無観客試合での開催を予定していた日本女子プロゴルフツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」が、ここ数日の状況を鑑みて2月28日に中止と発表された。

2月19日に前夜祭とプロアマを中止にしてうえでの無観客試合との決定がなされていたものの、 26 日に政府から「大規模なスポーツや文化イベントについて今後 2 週間程度は中止か延期、または規模を縮小」との考えが示さ、さらに 27 日には「3 月 2 日より小中高校の休校を要請する」との発表がなされたことから、最終的に苦渋の決断がなされることに。なお、ツアー第2戦に予定されている明治安田生命レディスヨコハマタイヤゴルフトーナメント以降の各大会の開催については2月28日現在、何の発表はなされていない。だが、ダイキンオーキドレディスのように中止あるいは無観客試合の決定がなされる公算が大きい。

政府の発表はゴルフ場にも影響を与えている。ある大手ゴルフ場運営会社によれば先週くらいからコンペのキャンセルが出始め、26日の政府の発表以降は会社関係のコンペを中心にキャンセルの連絡が増えつつあるという。さらに子供を持つキャディを雇用しているコースにとっては「小中高校の休校要請」も大きな影響を与えている。昨日発表されたばかりで各コースとも対応策はこれからのようだが、混乱は免れそうにない。

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ