日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills

国内男子

ツアー選手権2日目は日没順延 木下稜介が暫定首位、石川遼暫定57位

大差をつけて暫定首位に立つ木下稜介 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(2021)(2日目) 写真・鈴木祥
大差をつけて暫定首位に立つ木下稜介 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(2021)(2日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 木下 稜介 -3 -7
2T 古川 雄大 +1 -3
2T 上井 邦裕 -2 -3
4 A・クウェイル -4 -2
4 @杉原 大河 +1 -2
6T 大岩 龍一 +1 -1
6T 今平 周吾 +1 -1
6T 亀代 順哉 E -1
6T 小斉平 優和 +2 -1
10T 宋 永漢 +1 E
<日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 2日目◇4日◇宍戸ヒルズCC西C(茨城県)◇7352ヤード・パー71>

21年国内メジャー初戦「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」の第2ラウンド。強い雨と風が吹く難コンデションで進行が遅れ、午後6時19分に日没順延が決定した。翌朝6時15分に再開予定。

トータル7アンダー・暫定首位に木下稜介。トータル3アンダー・暫定2位タイには上井邦裕、古川雄大が続いた。

アマチュアの杉原大河(東北福祉大4年)はトータル2アンダー・暫定4位タイと好位置をキープ。石川遼は「78」と崩れ、カットライン上のトータル6オーバー・暫定57位タイでホールアウトとなった。

東北福祉大4年の米澤蓮はトータル5オーバー・暫定45位タイで決勝ラウンド進出は確実。一方で、日体大3年の中島啓太はトータル7オーバー・暫定67位タイで予選落ちが濃厚となっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・今平周吾は1つ落とすも暫定6位にランクアップ 「この天候を考えたらまずまず」

●アマゾン



●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

週刊パーゴルフ 2021年 6/15号 [雑誌]
価格:459円(税込、送料無料) (2021/5/25時点)


このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング