関西オープンゴルフ選手権競技

国内男子

谷口徹と石坂友宏がトップ 金谷拓実31位、石川遼は兄弟で並び53位で予選通過

ベテラン谷口徹が石坂優勝に待った!? 関西オープン(2021)(2日目) 写真・米山聡明
ベテラン谷口徹が石坂優勝に待った!? 関西オープン(2021)(2日目) 写真・米山聡明

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 谷口 徹 -5 -10
1T 石坂 友宏 -4 -10
3T 上井 邦裕 -6 -9
3T 小西 貴紀 -7 -9
3T 星野 陸也 -4 -9
3T 福永 安伸 -6 -9
7T H・W・リュー -7 -8
7T 宮里 優作 -6 -8
7T 貞方 章男 -4 -8
10T 正岡 竜二 -5 -7
<関西オープンゴルフ選手権競技 2日目◇23日◇有馬ロイヤルゴルフクラブ ロイヤルコース(兵庫県)◇7103ヤード・パー71>

「関西オープン」2日目が終了。首位と1打差から出た谷口徹が「66」をマーク。石坂友宏と並び、トータル10アンダーでトップに立った。

谷口は6バーディ・1ボギーの「66」、石坂は5バーディ・1ボギーの「67」とスコアを伸ばし、トータル10アンダー・首位タイ。トップと1打差・3位タイには上井邦裕、小西貴紀、星野陸也、福永安伸、首位と2打差・7位タイには宮里優作、貞方章男、H・W・リューが続いた。

2アンダーから出た石川遼は「72」とスコアを1つ落とし、トータル2アンダー・53位タイ。アマチュアの弟、航も同じくトータル1アンダーで予選通過となった。

前週「東建ホームメイトカップ」で優勝の金谷拓実は「70」で終え、トータル3アンダー・31位タイ。前回大会覇者の大槻智春はトータル2アンダー・39位タイとなった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・石川航が兄と並んで初の予選通過 「ワンチャンあるかも」夢の兄弟同組は?
・「どこに飛ぶかわからなかった」ドライバーの面影なし 上井邦裕が優勝戦線へ

●アマゾン




●楽天


このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング