マイナビABCチャンピオンシップ

国内男子

今平周吾が今季2勝目に王手 小平智はコースレコードタイ「62」で急浮上

今季2勝目に王手をかけた今平周吾 マイナビABCチャンピオンシップ(2019)(3日目) 写真・村上航
今季2勝目に王手をかけた今平周吾 マイナビABCチャンピオンシップ(2019)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 今平 周吾 -8 -15
2 黄 重坤 -6 -14
3 小平 智 -10 -13
4T 藤田 寛之 -7 -12
4T 岩田 寛 -2 -12
6T T・ペク -5 -11
6T G・チャルングン -5 -11
6T 阿久津 未来也 -4 -11
6T 趙 珉珪 -1 -11
10T 宮本 勝昌 -5 -10
<マイナビABCチャンピオンシップ 3日目◇2日◇ABCゴルフ倶楽部(兵庫県)◇7200ヤード・パー72>

国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」の3日目が終了し、昨季賞金王の今平周吾が1イーグル・6バーディの「64」をマーク。トータル15アンダー・単独首位に浮上し、今季2勝目に王手をかけた。

1打差2位にハン・ジュンゴン(韓国)。2打差3位にトーナメントコースレコードタイの「62」をたたき出した小平智が続いた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・90年代の旧車もメンテナンス次第! 50歳の藤田寛之がベテランの意地

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ