フジサンケイクラシック

国内男子

チャン・キムとチェ・ホソンが首位T 石川遼は12位Tで最終日へ

首位タイで最終日に入るチャン・キム フジサンケイクラシック(2019)(3日目) 写真・村上航
首位タイで最終日に入るチャン・キム フジサンケイクラシック(2019)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 崔 虎星 -1 -13
1T チャン・キム -1 -13
3T 朴 相賢 -4 -9
3T G・チャルングン -1 -9
5 アンジェロ・キュー -3 -7
6T 香妻 陣一朗 -2 -6
6T 岩田 寛 -2 -6
6T 今平 周吾 -1 -6
9T ハン・スンス -5 -5
9T 小野田 享也 -3 -5
<フジサンケイクラシック 3日目◇7日◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7566ヤード・パー71>

国内男子ツアーの「フジサンケイクラシック」は大会3日目が終了。チャン・キム(米国)とチェ・ホソン(韓国)がトータル13アンダーとし、首位に並んでいる。

4打差の3位タイにパク・サンヒョン(韓国)と初優勝を目指すガン・チャルングン(タイ)が続く。

トータル7アンダーの5位にアンジェロ・キュー(フィリピン)、トータル6アンダーの6位タイに岩田寛、香妻陣一朗、今平周吾の3人がつける展開。

2アンダーからスタートした石川遼は前半からボギーが2つ先行したが、8番でこの日初バーディ。後半に入ると3バーディを重ね、2つ伸ばしトータル4アンダーの12位タイで最終日に入る。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・首位のチャン・キムが規則違反 迷彩柄着用で注意
・“現状維持は後退と一緒” 堀川未来夢が示す成長の証

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ