長嶋茂雄INVITATIONAL セガサミーカップ

国内男子

石川遼が圧勝劇 完全V達成でツアー通算16勝目

石川遼が完全優勝達成 長嶋茂雄INVITATIONAL セガサミーカップ(2019)(最終日) 写真・鈴木祥
石川遼が完全優勝達成 長嶋茂雄INVITATIONAL セガサミーカップ(2019)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 石川 遼 -4 -20
2 ジュビック・パグンサン -5 -16
3T 幡地 隆寛 -7 -15
3T チャン・キム -2 -15
5 池田 勇太 -3 -14
6T A・クウェイル -6 -13
6T 黄 重坤 -4 -13
6T 堀川 未来夢 E -13
9 朴 相賢 -4 -12
10T 永野 竜太郎 -4 -11
<長嶋茂雄INVITATIONAL セガサミーカップ 最終日◇25日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178ヤード・パー72>

単独首位からスタートした石川遼が5バーディ・1ボギーの「68」をマーク。トータル20アンダーまで伸ばし、7月の「日本プロゴルフ選手権」に続く2試合連続優勝。通算勝利数をアマチュア時代の1勝を含め、16勝とした。

スタートの1番でチップインバーディを奪うと、3番、5番でもバーディ奪取。7番をボギーとするも9番で再びバーディ。3つ伸ばして後半に入ると、13番でもバーディ。その後も危なげないゴルフで初日からトップを譲らずに完全優勝を果たした。

トータル16アンダーの2位にジュビック・パグンサン(フィリピン)。トータル15アンダーの3位タイにはこの日「65」をマークした幡地隆寛、チャン・キム(米国)が入った。

トータル14アンダーの5位に池田勇太。トータル13アンダーの6位タイに堀川未来夢ら3人が入った。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「こんなに早く2勝目を挙げられて幸せ」石川遼がツアー16勝目 初の2試合連続V達成
・石川遼の完全優勝 最終日のゴルフをプレイバック
・世界クラスの飛ばし屋・幡地隆寛が覚醒 飛距離キングが北海道で初トップ3
・石川遼が今季2勝目 東京五輪、ZOZO選手権出場の可能性は?

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ