SMBCシンガポールオープン

国内男子

J・ジェーンワタナノンドが開幕戦V 藤本佳則が2位T、昨年覇者S・ガルシアは7位T、石川遼は47位Tで終戦

優勝したジャズ・ジェーンワタナノンド SMBCシンガポールオープン(2019)(最終日) 写真・村上航
優勝したジャズ・ジェーンワタナノンド SMBCシンガポールオープン(2019)(最終日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ジャズ・ジェーンワタナノンド -6 -18
2T ポール・ケイシー -6 -16
2T 藤本 佳則 -3 -16
4 マシュー・フィッツパトリック -2 -14
5T プロム・ミーサワット -3 -9
5T 文道燁(ムンドイウ) +1 -9
7T セルヒオ・ガルシア -3 -8
7T G・チャルングン -1 -8
9T P・ピッタヤラット -5 -7
9T J・トッド -2 -7
<SMBCシンガポールオープン 最終日◇20日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71>

国内男子ツアー開幕戦の「SMBCシンガポールオープン」は全競技が終了。トータル18アンダーまで伸ばしたタイのジャズ・ジェーンワタナノンドが開幕戦優勝を飾った。

2打差の2位にはポール・ケーシー(イングランド)と藤本佳則。トータル14アンダーの4位にはマシュー・フィッツパトリック(イングランド)が入った。

昨年覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)は最終日に3つ伸ばし、トータル8アンダーの7位タイ。その他、池田勇太と石川遼はトータル1アンダーの47位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「自分との戦いを続けていきたい」開幕戦で感じた石川遼の手応えと課題
・変則日程の中で光ったティショット 新ドライバーも良さそう!【カメラマンの景色特別編】

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ