ゴルフ日本シリーズJTカップ

国内男子

堀川未来夢ら3人がトップタイ ノーバーディで後退の石川遼と今平周吾は3打差

首位タイに立った堀川未来夢 宮崎のリベンジなるか ゴルフ日本シリーズJTカップ(2018)(3日目) 写真・村上航
首位タイに立った堀川未来夢 宮崎のリベンジなるか ゴルフ日本シリーズJTカップ(2018)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 堀川 未来夢 -4 -6
1T 黄 重坤 -3 -6
1T Y・E・ヤン +2 -6
4 李 尚熹 -4 -4
5T ブレンダン・ジョーンズ -6 -3
5T 時松 隆光 -3 -3
5T 藤本 佳則 -2 -3
5T 出水田 大二郎 +1 -3
5T 石川 遼 +1 -3
5T 今平 周吾 +1 -3
<ゴルフ日本シリーズJTカップ 3日目◇1日◇東京よみうりカントリークラブ・東京都(7023ヤード・パー70)>

国内男子ツアー最終戦の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」は3日目を終えて初日から首位をキープするY・E・ヤンとハン・ジュンゴン(ともに韓国)に加え、スコアを4つ伸ばした堀川未来夢の3人がトータル6アンダーのトップに並んだ。

超高速で傾斜の強いグリーンが選手を苦しめるが、堀川はこの日1イーグル・3バーディ・1ボギーの「66」とスコアを伸ばした。2週前の「ダンロップフェニックス」では優勝にあと一歩と迫りながら、最終ホールでまさかのボギー。リベンジを果たすことができるか。

2打差の4位にイ・サンヒ(韓国)、3打差の5位タイに時松隆光、出水田大二郎、藤本佳則らが続く混戦模様。

初の賞金王を狙う今平周吾は2バーディ・3ボギーの「71」で時松らと同じトータル3アンダー・5位タイ。賞金王戴冠には優勝しかないショーン・ノリスはトータル3オーバー・23位タイと苦しんでいるため、今平の賞金王が大きく近づいている。

ツアー通算15勝目を目指す石川遼は、バーディを奪えない展開で1ボギーの「71」。トータル3アンダーで今平らと同じく5位タイで最終日を迎える。

昨年、本大会で優勝し逆転での賞金王を決めた宮里優作、米ツアー優勝を果たした小平智ら6人がトータル2アンダーの11位タイで上位を伺う展開となっている。

【3日目の順位】
1位T:Y・E・ヤン(-6)
1位T:堀川未来夢(-6)
1位T:ハン・ジュンゴン(-6)
4位:イ・サンヒ(-4)
5位T:出水田大二郎(-3)
5位T:ブレンダン・ジョーンズ(-3)
5位T:時松隆光(-3)
5位T:藤本佳則(-3)
5位T:今平周吾(-3)
5位T:石川遼(-3)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・石川遼はパターに苦戦 ノーバーディで一歩後退に「1打でも詰めたかった」
・小平智が“再スタート”で立て直し 2アンダーに「満足度は50%」
・市原弘大のシーズンはこれからだ!ハーフ2イーグルに「人が変わったようにいいゴルフができた」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ