マイナビABCチャンピオンシップ

国内男子

木下裕太、H・W・リューが首位で最終日へ 2週連続Vかかる今平周吾は4差5位

ツアー初優勝に王手をかけた木下裕太 マイナビABCチャンピオンシップ(2018)(3日目) 写真・鈴木祥
ツアー初優勝に王手をかけた木下裕太 マイナビABCチャンピオンシップ(2018)(3日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T H・W・リュー -3 -12
1T 木下 裕太 -1 -12
3T 川村 昌弘 -3 -10
3T ブレンダン・ジョーンズ E -10
5T 今平 周吾 -5 -8
5T 比嘉 一貴 -2 -8
7T 藤本 佳則 -3 -7
7T 姜 庚男 E -7
9T 崔 虎星 -6 -6
9T 重永 亜斗夢 -4 -6
<マイナビABCチャンピオンシップ 3日目◇27日◇ABCゴルフ倶楽部・兵庫県(7217ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」の3日目の競技が終了し、ツアー初優勝を狙い単独トップから出た木下裕太が5バーディ・4ボギーの「71」をマーク。韓国のH・W・リューと並び、トータル12アンダー・首位タイで最終日に臨む。

首位と2打差の3位タイに川村昌弘とブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)。4打差5位タイに賞金ランク1位で2週連続優勝がかかる今平周吾、比嘉一貴が続いた。

トータル2オーバーから出た石川遼は、1バーディ・6ボギーの「77」と振るわず、トータル3オーバー・55位タイに後退。昨年覇者の小鯛竜也は「76」をたたき、トータル5オーバー・60位タイに沈んでいる。

【3日目の順位】
1位T:木下裕太(-12)
1位T:H・W・リュー(-12)
3位T:川村昌弘(-10)
3位T:ブレンダン・ジョーンズ(-10)
5位T:今平周吾(-8)
5位T:比嘉一貴(-8)
7位T:藤本佳則(-7)
7位T:カン・キョンナム(-7)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「ひっそりとしていたい」男がつかんだ最終日最終組 木下裕太の“隠したい過去”
・「日本は恵まれている」比嘉一貴が語る“海外ツアー苦労話” 先輩・松山英樹とのプレーはどうなる?
・チェ・ホソンの“クルリ一回転”にギャラリーが沸いた! 韓国のレジェンドも「また一緒に回りたいね」とプレーの虜に?
・ウォーターショットを決めた18番でこの日は池ポチャ… 石川遼「明日頑張って来週につなげたい」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ