ブリヂストンオープン

国内男子

川村昌弘とイ・サンヒが首位で最終日へ 石川遼3差5位

この日「67」で首位タイに浮上した川村昌弘 ブリヂストンオープン(2018)(3日目) 写真・佐々木啓
この日「67」で首位タイに浮上した川村昌弘 ブリヂストンオープン(2018)(3日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 川村 昌弘 -4 -12
1T 李 尚熹 -3 -12
3 今平 周吾 -4 -11
4 黄 重坤 -3 -10
5 石川 遼 -2 -9
6T マシュー・グリフィン -4 -8
6T 比嘉 一貴 -3 -8
6T 浅地 洋佑 -2 -8
6T 堀川 未来夢 -1 -8
10T @清水 大成 -2 -7
<ブリヂストンオープン 3日目◇20日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(7119ヤード・パー71)>

国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」3日目の競技が終了し、川村昌弘とイ・サンヒ(韓国)がトータル12アンダー・首位に並んでいる。

1打差3位に賞金ランク1位の今平周吾。2打差4位にハン・ジュンゴン(韓国)が続いた。

首位と2打差の5位から出た石川遼は、4バーディ・2ボギーの「69」をマーク。トップとの差は3打に広がったものの、トータル9アンダー・単独5位と優勝戦線で最終日を迎える。

【3日目の順位】
1位T:川村昌弘(-12)
1位T:イ・サンヒ(-12)
3位:今平周吾(-11)
4位:ハン・ジュンゴン(-10)
5位:石川遼(-9)
6位T:堀川未来夢(-8)
6位T:比嘉一貴(-8)
6位T:浅地洋佑(-8)
6位T:マシュー・グリフィン(-8)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・行きたいのはケニアとカザフスタン 旅人・川村昌弘の気になるパスポート査証欄
・「イメージは6~7割」今平周吾は大振り厳禁で今季初優勝へ
・“忘れ物”を取りにいく! ホストプロ・堀川未来夢がイーグル締めでV争いへ
・大学2年は豊作!? 日大2年の清水大成が優勝争いへ名乗り

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ