アジアパシフィックオープンダイヤモンドカップゴルフ

国内男子

池田勇太が今季初優勝に王手 1打差2位にチャン・イクン

今季初優勝に王手をかけた池田勇太 アジアパシフィックオープンダイヤモンドカップゴルフ(2018)(3日目) 写真・佐々木啓
今季初優勝に王手をかけた池田勇太 アジアパシフィックオープンダイヤモンドカップゴルフ(2018)(3日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 池田 勇太 -5 -12
2 張二根(チャンイクン) -7 -11
3T カート・キタヤマ -3 -8
3T 岩田 寛 E -8
5T アディルソン・ダ・シルバ -4 -7
5T 稲森 佑貴 -2 -7
7T S・ビンセント -5 -6
7T J・キャトリン -5 -6
7T 大槻 智春 -4 -6
7T 朴 相賢 -3 -6
<アジアパシフィックオープンダイヤモンドカップゴルフ 3日目◇22日◇武蔵カントリークラブ 笹井コース(7060ヤード・パー71)>

日亜共同主管大会「アジアパシフィックオープンダイヤモンドカップゴルフ」3日目の競技が終了し、首位と1打差の2位から出た池田勇太が4連続を含む5バーディ(ノーボギー)を奪取して、トータル12アンダー・単独首位でフィニッシュ。今季初勝利に王手をかけている。

1打差2位にチャン・イクン(韓国)、4打差3位タイに9番パー3でホールインワンを達成した岩田寛、日系米国人のカート・キタヤマが続いた。

昨年覇者の片岡大育はトータル2アンダー・21位タイ。賞金ランク1位の今平周吾も同順位で最終日を迎える。

【3日目の順位】
1位:池田勇太(-12)
2位:チャン・イクン(-11)
3位T:岩田寛(-8)
3位T:カート・キタヤマ(-8)
5位T:稲森佑貴(-7)
5位T:アディルソン・ダシルバ(-7)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・痛みに耐えて、また耐えて… 腰砕けの久保谷健一はそれでも上位に食らいつく!
・「なんなんアレ!?」アジアンツアー選手が本領発揮!池田勇太の対抗馬は?
・来季からダイヤモンドカップ優勝者に「全英OP」出場権を付与

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ