ISPSハンダマッチプレー選手権(3回戦~決勝)

国内男子

星野陸也が自身初のホールインワン! 7&5の圧勝で昨日のリベンジも達成

人生初!ツアーでエース達成の星野陸也 ISPSハンダマッチプレー選手権 3回戦(2018)(2日目) 写真・村上航
人生初!ツアーでエース達成の星野陸也 ISPSハンダマッチプレー選手権 3回戦(2018)(2日目) 写真・村上航
<ISPSハンダマッチプレー選手権4回戦◇6日◇鳩山カントリークラブ>

先週ツアー初優勝を挙げた星野陸也が、今週は自身ツアー初のホールインワン達成と、今週も話題に事欠かない。

昨日は悔しくも3回戦で敗退したが、この日は17位タイ決定戦に臨んだ。「アイアンの距離感が全然合わなくて」と苦戦していたが、この日はそんな悩みがウソのように7&5の圧勝。加えて、8番・パー3(実測169ヤード)ではエースを達成。「9番アイアンで打って、ピン横に落ちてボールが消えたんですけど、本当に入ったのかなと思ってOKは出さなかったんですよ。行ってみたら入っていて」と、自身としてはツアーで初めての快挙となった。

これにより、ホールインワン賞で100万円も獲得。「本当は昨日勝ちたかったですけど、しょうがないので、今日をしっかり勝ってと思っていました。負けで終わらなかったのでよかったと思います」と、次につながる勝利で大会を終えた。

4回戦・17位タイ決定戦の結果はこちら

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・4回戦敗退も…深堀圭一郎が連戦で見せた決意 残り8試合でシード復活を目指す

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ