長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ

国内男子

上井邦裕ら3人が首位発進 石川遼4差28位、丸山奬王5差42位

今季好調の上井邦裕 ツアー初勝利へ好スタートを切った 長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ (2018)(初日) 写真・村上航
今季好調の上井邦裕 ツアー初勝利へ好スタートを切った 長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ (2018)(初日) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 上井 邦裕 -6 -6
1T 平本 穏 -6 -6
1T Y・E・ヤン -6 -6
4T A・クウェイル -5 -5
4T 小田 孔明 -5 -5
4T 梅山 知宏 -5 -5
4T 富村 真治 -5 -5
4T 黄 重坤 -5 -5
4T キム・ヒョンソン -5 -5
10T D・ブランスドン -4 -4
<長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップゴルフトーナメント 2日目◇6日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,178ヤード・パー72)>

悪天候、およびコースコンディション不良の影響で初日の競技が中止となった「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」。本日7月6日(金)、1日遅れで第1ラウンドが行われ、上井邦裕、平本穏、今季2勝目を狙うY・E・ヤン(韓国)ら3人が6アンダー・首位発進を決めた。

首位と1打差の4位タイに小田孔明、富村真治、梅山知宏、キム・ヒョンソン、ハン・ジュンゴン(ともに韓国)、アンソニー・クウェイル(オーストラリア)が続いた。

14年大会覇者の石川遼は後半に4アンダーと巻き返し、4バーディ・2ボギーの「70」でラウンド。2アンダー・28位タイで週末を迎える。

米ツアー3勝を誇る丸山茂樹の息子で、今大会がツアーデビュー戦のアマ・奬王は後半を4バーディ・ノーボギーでラウンドし、1アンダー・42位タイ。約2か月ぶりのツアー出場となる小平智は「73」と振るわず、1オーバー・85位タイと出遅れた。

【第1ラウンドの順位】
1位T:上井邦裕(-6)
1位T:平本穏(-6)
1位T:Y・E・ヤン(-6)
4位T:小田孔明(-5)
4位T:富村真治(-5)
4位T:梅山知宏(-5)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・4年前のリベンジへ 小田孔明が因縁の地で誓う打倒・石川遼
・石川遼は4打差発進 半袖になった途端の3連続バーディに「もっと早く脱げば(笑)
・丸山茂樹は愛息のデビュー戦に「1つ勉強になったと思う」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ