ダンロップ・スリクソン福島オープン

国内男子

小林正則が8アンダー首位T発進 石川遼は3打差9位

8アンダー・首位発進を決めた小林正則 ダンロップ・スリクソン福島オープン(2018)(初日) 写真・鈴木祥
8アンダー・首位発進を決めた小林正則 ダンロップ・スリクソン福島オープン(2018)(初日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T デービッド・オー -8 -8
1T 小林 正則 -8 -8
3T 山岡 成稔 -7 -7
3T 稲森 佑貴 -7 -7
5T 川上 優大 -6 -6
5T 岩田 寛 -6 -6
5T 市原 弘大 -6 -6
5T 時松 隆光 -6 -6
9T 金鎮成(キムジンソン) -5 -5
9T 佐藤 和紀 -5 -5
<ダンロップ・スリクソン福島オープン 初日◇21日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)>

2週間のオープンウィークを挟み、本日21日(木)に開幕した国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」。初日の競技が終了し、小林正則とデービッド・オー(米国)が8アンダー・首位タイ発進を決めている。

1打差3位タイに稲森佑貴、山岡成稔、2打差5位タイに2戦連続Vがかかる市原弘大、16年大会覇者の時松隆光ら4人が続いた。

今大会初出場の石川遼は7バーディ・2ボギーの「67」。5月の「日本プロゴルフ選手権」初日以来、4戦ぶりの60台をマークし、5アンダー・9位タイの好スタートを切っている。

「全米オープン」帰りの秋吉翔太も5アンダー・9位タイの好位置。同じく全米帰りの星野陸也は1オーバー・97位タイとやや出遅れている。

【初日の順位】
1位T:小林正則(-8)
1位T:デービッド・オー(-8)
3位T:稲森佑貴(-)
3位T:山岡成稔(-7)
5位T:市原弘大(-7)
5位T:時松隆光(-6)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
「スコアの伸ばし方が分からない」コースのはずが…小林正則が8アンダーで首位発進

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ