関西オープンゴルフ選手権競技

国内男子

石川遼は辛くも予選突破「絶望的な心境だったけど、1歩進めた」

石川遼、この日はドライバーに手応え ムービングデーで追い上げなるか 関西オープン(2018)(2日目) 写真・佐々木啓
石川遼、この日はドライバーに手応え ムービングデーで追い上げなるか 関西オープン(2018)(2日目) 写真・佐々木啓
<関西オープン 2日目◇18日◇小野東洋ゴルフ倶楽部(7,124ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「関西オープン」2日目の競技が終了し、この日5バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「71」とスコアを1つ伸ばした石川遼は、カットライン上となるトータル1オーバー・60位タイでフィニッシュ。辛くも週末にコマを進めた。

出遅れた初日は「ドライバー1本だけが悪い」と話していたがこの日は復調気配。「今日はドライバーがいい感じで打てて、右に曲がることがなかった。昨日は(ドライバーに対して)絶望的な心境だったけど、1歩進めたと思う」と手応えを口にした。

「明日以降が楽しみ。先週までとは違う心境で臨める」と話した石川。首位との9打差を縮めるべく心機一転、ムービングデーでのビッグスコアに挑む。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
「66」で3位浮上の池田勇太、同組で回った後輩のプレーぶりに笑顔
「絶望」から生還した石川遼、復活のカギは“フルスイング”
“酒の力”で一気に首位に浮上!時松隆光が勝ち星に向け前進

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ