長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ

国内男子

池田勇太、今平周吾が1打差2位で最終日へ 単独首位に伏兵マーティン・キム

1打差2位の優勝圏内で最終日を迎える池田勇太 長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ(2017)(3日目) 写真・村上航
1打差2位の優勝圏内で最終日を迎える池田勇太 長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ(2017)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 M・キム -5 -13
2T 今平 周吾 -5 -12
2T チャン・キム -5 -12
2T 黄 重坤 -3 -12
2T 池田 勇太 -2 -12
6T アンジェロ・キュー -4 -11
6T 李 尚熹 -3 -11
8 小平 智 -1 -10
9T 宋 永漢 -5 -9
9T 小田 孔明 -5 -9
<長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ 3日目◇8日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7、178ヤード・パー72)>

国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」の第3ラウンド。全選手がこの日の競技を終え、アルゼンチンのマーティン・キムが6バーディ・1ボギーの“67”をマーク。トータル13アンダー単独首位で初勝利に王手をかけている。

1打差2位タイに昨年の賞金王・池田勇太、今季2勝目を狙う今平周吾、C・キム(米国)、黄重坤(韓国)が続いた。

賞金ランク首位を走る宮里優作は3バーディ・3ボギーとスコアを伸ばせず、トータル7アンダー23位タイに後退している。

【3日目までの順位】
1位:マーティン・キム(-13)
2位T:池田勇太(-12)
2位T:今平周吾(-12)
2位T:C・キム(-12)
2位T:黄重坤(-12)

23位T:宮里優作(-7)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・「チャンスは十分ある」池田勇太、逆転優勝でメジャーに勢いを
・「今までだったら76ぐらい」小平智、ショット乱調も粘りを見せてV圏内にとどまる
・「後半は穴が広がっとった」小田孔明“おじいちゃんゴルフ”でジャンプアップ
・驚異の500ヤード砲!? “アルゼンチンのハルク”がデビューV王手

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ