三井住友VISA太平洋マスターズ

国内男子

松山英樹「うまく対応できた」

松山英樹 三井住友VISA太平洋マスターズ(2016)(1日目) 写真・佐々木啓
松山英樹 三井住友VISA太平洋マスターズ(2016)(1日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 松山 英樹 -7 -7
2 宮本 勝昌 -6 -6
3T 朴 相賢 -5 -5
3T アダム・ブランド -5 -5
5T 松村 道央 -4 -4
5T 細川 和彦 -4 -4
5T 宋 永漢 -4 -4
5T ブラッド・ケネディ -4 -4
5T 堀川 未来夢 -4 -4
5T S・H・キム -4 -4
三井住友VISA太平洋マスターズ(11月10日~11月13日、静岡県・太平洋クラブ 御殿場コース、7246ヤード、パー72)

<主な選手の1日目コメント>

松山英樹(1位、1イーグル、6バーディ、1ボギーの65、通算7アンダー)
「今日は良かったですね。ショットが特別良いとは思わないですが、要所要所でバーディチャンスにつけられたので、良かったなと思います。寒いから飛ぶのか、飛ばないのか、わからないままプレーしていましたが、そんな中でもうまく対応することができたかなと思います。明日以降も一つでもスコアを伸ばすとギャラリーの方が喜んでくれると思うので、たくさんバーディを獲りたいと思います」

宮本勝昌(2位、6バーディ、ノーボギーの68、通算6アンダー)
「今日も100点満点のゴルフでした。ミスをしてもうまくカバーすることができたし、ショットもパットも真っすぐ飛んだし、グリーンも良くなったし、、パターも良く入りました。今年初日のベストスコアだと思います。頑張って松山と回りたいです」

細川和彦(5位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算4アンダー)
「今週は推薦で出させてもらっていて、昨日のプロアマも優勝させてもらいました。今日一日のスコアで恩を返せたかなと。アイアンをカーボンからスチールに替えて、寒さ対策もうまくいっているし、今の自分の身体の回転にはシャフトが合っています」

池田勇太(11位タイ、7バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの69、通算3アンダー)
「今日は良くはないですね。バーディは多いけどミスが多くて。苦手なコースなので、ティショットを打っていると、立ちにくくて、イメージが湧きづらくて。ただ、そんな中での3アンダーはいいほうだとは思います」

谷原秀人(80位、ノーバーディ、5ボギーの77、通算5オーバー)
「ショットもパットも全部、相変わらずひどいですね。寒さの影響はないですし、しっかり睡眠時間も取れているので、何をしたらいいのか教えてほしいです」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ