日本オープンゴルフ選手権

国内男子

松山英樹「ギャラリーを見て頑張ろうと思った」

松山英樹 日本オープンゴルフ選手権(2016)(最終日) 写真・鈴木祥
松山英樹 日本オープンゴルフ選手権(2016)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 松山 英樹 -1 -5
2T 李 京勲 +1 -2
2T 池田 勇太 +1 -2
4 H・W・リュー E -1
5 片山 晋呉 +2 E
6 小平 智 +2 +2
7T 稲森 佑貴 -2 +3
7T 黄 重坤 E +3
7T 石川 遼 E +3
10T S・ストレンジ E +4
日本オープンゴルフ選手権(10月13日~10月16日、埼玉県 狭山・ゴルフクラブ、7208ヤード、パー70)

<主な選手の最終日コメント>

松山英樹(1位、5バーディ、4ボギーの69、通算5アンダー)
「フェアウエーにほとんどいっていないし、パッティングもあまりよくなかったですが、16番のバーディパットが大事なところで決まってくれた。16番はラインにうまく乗っていたし、距離感さえ合って届いてくれれば入ると思ったので自信はありました。10メートルくらいですかね。今回はプレッシャーを感じていたけど、それを感じてうまくいくかいかないかは別の話なので。今週はたくさんのギャラリーの方が来てくれて、ホームというのを感じながらプレーできたので楽しかったですね。最後のアプローチがグリーンに乗って初めて勝てると思いました。ホッとしましたね。米国だと逆に声援を送っているのかも分からないし、今回は僕の名前を呼んでくれて応援してくれていたので、対応しやすかったですね。毎ホールを埋め尽くしたギャラリーを見ると頑張ろうと思いました。これだけギャラリーが来る試合を増やしたいですね。今回はあくまでも海外メジャーに勝つための通過点です。最後のパーパットを外しているようではダメですね。今後の参戦は体の状態を見て決めたいと思います」

池田勇太(2位、2バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの71、通算2アンダー)
「もう少しパッティングが入ってくれればという感じです。入ったかなというのも5つくらいあったし、もう一つ自分に波があれば変わっていたと思う。悪くないゴルフで、2年連続2位にも入れたし、こういう舞台で上位にいること、毎年のように上位にいることが大事。松山もいいゴルフをしていて、久しぶりにいい雰囲気で回れたんじゃないかと思います。距離も出ているし、アイアンも番手が一つ違うので、もう1ランク上に行くにはそこかなと気づかされました。後輩だけどいい勉強になりました。英樹も(石川)遼も(アダム・)スコットも出てくれて初日から1万人超えのギャラリーでよかったし、彼らがいなくてもボクらが頑張ってお客さんを呼べるように頑張らないといけない。これから毎試合こういうゴルフができるように頑張りたい」

片山晋呉(5位、1バーディ、3ボギーの72、通算イーブンパー)
「スコアはちょうど予想していたパープレーでした。でも勝つためにはダメでしたね。優勝争いは何十回もやっているし、気持ちよかったですね。非常に手応えはあります。ここから残りの試合もまだまだあるし、何度も優勝争いをして、そこでつかめたらいいですね」

小平智(6位、3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの72、通算2オーバー)
「すべては木に当たった7番のOBです。あそこでもう運が自分の日じゃないんだなと思ったので、あとはどう巻き返すか、自分の力の見せ所だと思いました
4日間悪くなくできましたし、調整してここに照準を合わせてきたので、それの手応えというのはありました。こういう難しいセッティングで1週間自分のゴルフをして、マネジメントだったり自分を貫き通せたのは自信になりました。やっぱり世界で戦っている選手というのはレベルが一つ違うと思いました。見習うところは見習って、これからの自分のゴルフにつなげていきたいと思います」

石川遼(7位、3バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの70、通算3オーバー)
「いい雰囲気でナショナルオープンにふさわしい雰囲気でした。今シーズン日本ツアーではここまで5試合に出て、間違いなくナショナルオープンとして他の国に誇れる雰囲気だったんじゃないかなと。こんなにたくさんの人に見てもらって、毎ホールティで拍手をもらって、一番拍手をもらった。もっと多くの選手が海外に出れば日本のゴルフ界も盛り上がるのかなと思います。ツアーのレベルを上げる必要はありますが、これだけの人がゴルフに興味を持ってくれるということ。試合数が減ったり視聴率が低いというのは選手の責任だと思う。国内で活躍して、海外に出て活躍して、また日本に戻ってくる、それが理想かなと思いました」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ