日本オープンゴルフ選手権

国内男子

アダム、松山、遼が10月、埼玉に集結!

松山英樹、石川遼が、今年の日本オープンにそろって出場する
松山英樹、石川遼が、今年の日本オープンにそろって出場する
 日本ゴルフ協会は、日本オープン(10月13~16日、埼玉県・狭山G・C)に、アダム・スコット、松山英樹、石川遼が出場することを発表した。スコットは3年連続出場、松山(アマチュア時)と石川は2012年以来の出場となる。なお、日本ツアーで松山と石川がそろって出場するのは昨年のダンロップフェニックス以来。二人は、11月24~27日に豪州のキングストンヒースGCで開催されるワールドカップ・オブ・ゴルフに日本代表チームとして出場する。

「私にとって3度目の日本オープンです。今年こそ、優勝できるようにプレーします」(スコット)

「今年、米ツアーで通算2勝目を挙げることができました。日本のファンの皆さんに少しでも成長した自分をみていただきたいです」(松山)

 また、日本女子オープン(9月29日~10月2日、栃木県・烏山城CC 二の丸・三の丸C)に、それまでの金田久美子の13歳50日を更新して、最終予選会を突破した梶谷翼さんが13歳12日の史上最年少出場選手として出場する。

 なお、2018年の日本シニアオープン(北海道・ニドムクラシックC 二スパC)が、当初発表した開催日程が全英シニアオープンの開催日程と重複することが分かり、7月12~15日に変更されたことも発表された。
3年連続日本オープン出場のアダム・スコット「今年は優勝する!」
3年連続日本オープン出場のアダム・スコット「今年は優勝する!」 【拡大】

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ