HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF

国内男子

プロ17年目、41歳の海老根文博が自身初となる首位をマーク!

海老根文博 HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF(2016)(1日目) 写真・佐々木啓
海老根文博 HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF(2016)(1日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T デービッド・オー -7 -7
1T 海老根 文博 -7 -7
3 S・H・キム -6 -6
4T 宋 永漢 -5 -5
4T 富村 真治 -5 -5
4T 正岡 竜二 -5 -5
4T 今平 周吾 -5 -5
4T I・J・ジャン -5 -5
4T 額賀 辰徳 -5 -5
4T 黄 重坤 -5 -5
HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF(10月6日~10月9日、茨城県・石岡ゴルフ倶楽部、7071ヤード、パー71)

 HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLFが開幕。初日に首位に立ったのは米出身のD・オーとツアー未勝利の海老根文博の2人。インスタートの海老根はスタートの10番でバーディ発進すると、チャンスパットを次々と沈めて7バーディ、ノーボギーの64、通算7アンダーをマークし、プロ17年目にして自身初となる首位で初日を終えた。
 同じく首位につけたD・オーは、アウトスタートの1番でいきなりイーグルを決め、続く2番ではバーディと出だしから波に乗り、1イーグル、6バーディ、1ボギーの64とツアー通算2勝目に向けて好発進した。

 1打差の3位は韓国のS・H・キムで6バーディ、ノーボギーの65、通算6アンダー。続く4位タイには、宋永漢、富村真治、正岡竜二、今平周吾、I・J・ジャン、額賀辰徳、黄重坤、宮里優作、C・キムの9人が、通算5アンダーで並んだ。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ