トップ杯東海クラシック

国内男子

谷原秀人「今のゴルフで優勝したら話にならない」

谷原秀人 トップ杯東海クラシック(2016)(最終日) 写真・鈴木祥
谷原秀人 トップ杯東海クラシック(2016)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 片岡 大育 -6 -16
2 池田 勇太 -4 -15
3 谷原 秀人 -2 -14
4T 川村 昌弘 -3 -10
4T 武藤 俊憲 -3 -10
4T 宮里 優作 -1 -10
7T @亀代 順哉 -3 -9
7T 藤本 佳則 E -9
9T 手嶋 多一 -5 -8
9T 姜 庚男 -4 -8
トップ杯東海クラシック(9月29日~10月2日、愛知県・三好カントリー倶楽部 西コース、7315ヤード、パー72)

<主な選手の最終日コメント>

片岡大育(1位、6バーディ、ノーボギーの66、通算16アンダー)
「この2勝目は本当にうれしいです。この2~3試合、いい戦いをしてきて、でも最後は勝てなくて……。これからやって勝てるのか、という不安な気持ちが大きかったですから。今日は最後まで(池田)勇太さんと競って、どっちが勝つかわからない状況だったので、最後に勝ててうれしい、としかいいようがないです」

谷原秀人(3位、5バーディ、3ボギーの70、通算14アンダー)
「ショットも気持ち良く振れてないですし、相変わらずひどかったです。見ての通りです……。今のゴルフで優勝したら話にならないです」

武藤俊憲(4位タイ、1イーグル、6バーディ、5ボギーの69、通算10アンダー)
「(15番のイーグルは)打った瞬間、良いと思いました。きれいに真ん中に入りました。入った瞬間、ギャラリーの皆さんが喜んでくれて良かったです」

藤本佳則(7位タイ、1バーディ、1ボギーの72、通算9アンダー)
「今日は良かったと思います。ひどい球もなかったですし、イメージ通りの球も打てています。つく場所とか残りの距離が微妙な感じだっただけです」

亀代順哉(7位タイ、5バーディ、2ボギーの69、通算9アンダー)
「最初と最後がボギーでしたが、それ以外はほぼパーフェクトに近い内容でした。本当に良いプレーができたと思います。来週からアマチュアの試合がありますが、それに向けていい励みになりました」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ