ANAオープン

国内男子

石川遼「簡単にはプレーをさせてもらえなかった」

石川遼 ANAオープン(2016)(2日目) 写真・村上航
石川遼 ANAオープン(2016)(2日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 石川 遼 -3 -12
2 ブレンダン・ジョーンズ -5 -11
3 片岡 大育 -4 -10
4T 池田 勇太 -2 -9
4T 今平 周吾 -4 -9
4T W・J・リー -4 -9
4T 重永 亜斗夢 -1 -9
4T キム・ヒョンソン -1 -9
4T 李 京勲 -3 -9
10 木下 稜介 -3 -8
ANAオープン(9月15日~9月18日、北海道・札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース、7063ヤード、パー72)

<主な選手の2日目コメント>

石川遼(1位、6バーディ、3ボギーの69、通算12アンダー)
「10番のドライバーのミスから、ドタバタを取り返すのに時間がかかってしまいました。後半は風も吹いて難しいコンディションだったので、それも相まって、なかなか取り返せなかったです。結果的に、連続ボギーからパープレーだったので、できれば2つ3つ(バーディを)取って、後半もパープレーに戻せれば良かったですが、コンディションも難しくなり、そう簡単にプレーをさせてもらえなかったです」

B・ジョーンズ(2位、6バーディ、1ボギーの67、通算11アンダー)
「今日はファンタスティックなゴルフでした。ショートパットを外したり、もったいないところもありましたが、ここ1カ月くらいはゴルフの調子も良くなってきています。明日は優勝争いができる位置にもっていくことが大事だと思っています」

片岡大育(3位、1イーグル、5バーディ、3ボギーの68、通算10アンダー)
「(石川)遼くんが突っ走っていたので、必死について行こうと思ってやっていました。終盤の15、16番のボギーが痛いですね。明日からも遼くんはビシビシくると思うので、ミスしないようにバーディをしっかり取っていきたいです」

池田勇太(4位タイ、3バーディ、1ボギーの70、通算9アンダー)
「今日は何とも言えない感じで、ショットもパターも含めてすべてが平凡なゴルフでした。明日はどれだけ差を縮められるかだと思っています。明日は明日で、組み合わせも変わるので、気持ちを新たにしてやっていきたいです」

重永亜斗夢(4位タイ、4バーディ、3ボギーの71、通算9アンダー)
「風の影響もありましたが、昨日と違ってミドルパットが入らなくて苦労しました。それと昨日のラウンド後から右の肩がちょっと痛くて、どうやったら痛みがこないかと試行錯誤していて、それがうまく対応できませんでした」

ANAオープンのオフィシャルホームページはコチラ!
https://www.ana.co.jp/anaopen/


このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ