ANAオープン

国内男子

第44回ANAオープンゴルフトーナメント、いよいよ今週開催!

ANAオープン(9月15日~9月18日、北海道・札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース、7063ヤード、パー72)

 名匠・井上誠一設計の北海道ゴルフ倶楽部輪厚コースが舞台のANAオープンが、いよいよ今週開催される。

 風向きによってはかなりプレーヤーを苦しめる長い8番パー3や、3段グリーンで際どいコントロールが要求される18番パー4など、今年も選手たちがその洗礼を受けることになる。

 昨年、そんな難コースを攻略しきったのがホストプロである石川遼だ。安定しないショットに苦しみながらも冷静にリカバリーを重ねた末に、追いすがる小田孔明を突き放した。

「ドライバーを握ることだけがアグレッシブに攻めることだとは思いませんが、どんなコースに行っても、コースに左右されず、自分が思うプレーをすればいいと思いました」

 と、米ツアーで培った強いタフネスが呼び込んだ、そして、ツアー最終戦・日本シリーズJTカップでの優勝につながる貴重な勝利だったといえる。

 今季はケガからの復帰2戦目で優勝カップを手中に収めた石川だが、ディフェンディングチャンピオンとして静かに闘志を燃やしている。

「2月に腰を痛め、治療にリハビリ、そしてトレーニング、練習と、懸命にカムバックの道をたどってきました。それでも自分の目標と夢を見失うことなく、戦いの場に戻ってくることができました。皆さまにはご心配をおかけしましたが、今年のANA オープンはホストプロとして、またディフェンディングチャンピオンとして全力で頑張りますので応援よろしくお願いいたします」

 と語る石川だが、その前に立ちはだかるのは誰になるのか、非常に楽しみだ。

 厳しい戦いが繰り広げられるANAオープンだが、一方で会場では来場者が徹底的に楽しめるサービスが盛りだくさんだ。

 ANAが就航する各都市のご当地グルメが集結するグルメフェス、最新のC-3PO ANA JETのモデルプレーンも展示予定など、観戦の合間に一息つくだけではもったいなさすぎるラインアップ。

 そんなANAオープンを会場でも会場の外でも楽しむためのアプリが、今年もリリースされている。出場選手の紹介やスタート表、リアルタイムスコアなどを手軽に確認できるほか、インターネット中継も閲覧することができる便利なアプリだ。

 また、ゴルファーにうれしい特典として、全国のゼビオグループで使用可能なクーポンも搭載されており、トーナメントを見てからお得に買い物も楽しめるスグレモノだ。

 このアプリはANAオープン公式ホームページからダウンロードできるので、スマホユーザーはぜひチェックしてみよう。

>>●公式アプリ(iOS版、Android版ともに)はANAオープンのオフィシャルサイトへ!

>>●ANAオープンをテレビ中継で堪能しよう! テレビ中継などの情報はコチラ

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ