フジサンケイクラシック

国内男子

石川遼「体力的にも精神的にももたなかった」

石川遼 フジサンケイクラシック(2016)(3日目) 写真・佐々木啓
石川遼 フジサンケイクラシック(2016)(3日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 趙 珉珪 -3 -8
2 ブラッド・ケネディ E -7
3 片岡 大育 -4 -5
4 キム・キョンテ -3 -4
5T 高山 忠洋 -2 -3
5T 石川 遼 +1 -3
7T 丸山 大輔 -3 -2
7T 宮本 勝昌 -1 -2
7T 額賀 辰徳 -1 -2
10T ジュビック・パグンサン -2 -1
フジサンケイクラシック(9月1日~9月4日、山梨県・富士桜カントリー倶楽部、7524ヤード、パー71)

主な選手の3日目コメント

趙珉珪(1位、6バーディ、3ボギーの68、通算8アンダー)
「ファイナルラウンドではないからあまり緊張しないで気持ちが楽にできました。首位で最終日は本当に久しぶりですね。記憶にありません。初優勝も難しいけど、2勝目も難しいと思うし、楽な優勝はないと思います。ゴルフは自分とコースとのファイトだから。自分のゴルフができれば明日もいいフィニッシュになると思います」

ブラッド・ケネディ(2位、2バーディ、2ボギーの71、通算7アンダー)
「今日はプレーの内容がとてもよく、65で回った昨日くらいの感触だった。ピンポジションが難しかった。グリーンのコンディションも昨日ほどよくなかったので、パットを決めきれることができなかった。もちろんトップに越したことはないけど、いい位置にいると思うので、自分のプレーに集中してアグレッシブにコースに挑んでいきたい。失う物はないので、積極的にプレーする」

片岡大育(3位、5バーディ、1ボギーの67、通算5アンダー)
「最後のボギーは完ぺきに打ったけど、思ったより風がフォローでしたね。今日はグリーンが昨日より速かったので、ガツガツ打ち過ぎないように気をつけました。ガマンするところでガマンできたので、ボギーが少なかったです。今日みたいに前半でぽんぽんとバーディが取れればチャンスはあると思うので、しっかりと今日みたいなゴルフをしてバーディを取るしかないですね」

金庚泰(4位、5バーディ、3ボギーの68、通算4アンダー)
「短いパットを何回か外しましたけど、長いのも入ってくれて,ショットもよかった。全体的には一番安定しました。明日も今日の感じでいきたいですね。今日上がって4アンダーまでいけば優勝のチャンスもあると思ったけど、まだ優勝は見ていないです。優勝するには明日は朝から相当頑張らないと。とにかくトップ5では終わりたいですね」

石川遼(5位、5バーディ、6ボギーの72、通算3アンダー)
「後半の3ホールは体力的にもきつかったし、久しぶりに先週試合に出て、優勝争いできて、今週は難しいコースということで精神的にももたなかったですね。リズムもよくなくて苦しいラウンドでした。スコアを取り返すのに体力を使ってしまった感じです。練習が足りなかった。改善はできると思うし、明日もまだ上位にいけると思うので、明日楽しい1日になれば」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ