RIZAP KBCオーガスタ

国内男子

石川遼「明日以降もガンガン攻める」

石川遼 RIZAP KBCオーガスタ(2016)(2日目) 写真・鈴木祥
石川遼 RIZAP KBCオーガスタ(2016)(2日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 石川 遼 -4 -10
2T ブラッド・ケネディ -3 -9
2T 小田 龍一 -3 -9
4T @清水 大成 -6 -8
4T マシュー・グリフィン -4 -8
6T 任 成宰 -1 -7
6T 川村 昌弘 -4 -7
6T 海老根 文博 -3 -7
9T 和田 章太郎 -2 -6
9T 宋 永漢 E -6
RIZAP KBCオーガスタ(8月25日~8月28日、福岡県・芥屋ゴルフ倶楽部、7151ヤード、パー72)

主な選手の2日目コメント

石川遼(1位、5バーディ、1ボギーの68、通算10アンダー)
「今日は午前と午後では風の強さが違ったので、スコアに関しては10アンダーに乗せられたのはよかったと思います。全体的に思い切りやれているということで、それがいい循環。思い切って打つことで、メンタル面でのミスが少ない分、ミスジャッジがなければ、こういう位置でプレーできるっていうのが、今の自分のゴルフの状態なのかなと。明日以降もガンガン攻めていくだけかなと思っています」

B・ケネディ(2位タイ、3バーディ、ノーボギーの69、通算9アンダー)
「このコースは初めの1~2年はグリーンに慣れなくて苦戦しましたが、ここ数年は慣れてきていますね。昨日と今日はショートゲームがよかったので、好位置にいられるのだと思います。今日のようなゲームを続けて、特に最終9ホールでチャンスをたくさん作って、いい結果が出ればと思います」

小田龍一(2位タイ、5バーディ、2ボギーの69、通算9アンダー)
「後半が難しかったです。風が急に出てきましたから。普通の時でも5番のティショットは嫌なのですが案の定、右に行ってしまってボギーにしてしまいました。あの辺りから風が強くなって嫌でしたね。午前中の貯金があってよかったです。それにパターが今日もまずまずな感じで入ってくれたので、助かりました」

清水大成(4位タイ、6バーディ、ノーボギーの66、通算8アンダー)
「パターが入ってくれたのが今日の好スコアの要因です。昨日はタッチが弱かったので、少し強めに打つようにしました。プロの試合でこの位置までくるのは想像していませんでしたから、少し緊張しています。でも少しでも上にいきたい気持ちはあります」

石川航(135位、ノーバーディ、7ボギー、2ダブルボギーの83、通算21オーバー)
「自分としては精いっぱいのプレーをしたので、その中でこういう結果になったことは、しっかりと受け止めていきたいと思います。兄(遼)もティショットはラフにいっているみたいなので、それなのにこのスコアの差は力の差を感じます。この苦い経験を生かして、これから一所懸命に練習して頑張っていきたいです」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ