日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills

国内男子

朴相賢とJ・B・パクが首位タイ、1打差で谷原秀人、2打差で藤田寛之らが追走!

朴相賢 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(2016)(3日目) 写真・村上航
朴相賢 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(2016)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 朴 相賢 -3 -1
1T J・B・パク +2 -1
3 谷原 秀人 E E
4T マイケル・ヘンドリー -2 +1
4T 藤田 寛之 -1 +1
4T アダム・ブランド +1 +1
7T S・ノリス -4 +2
7T 小田 龍一 -4 +2
7T ブラッド・ケネディ -2 +2
7T 矢野 東 +1 +2
日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(6月2日~6月5日、茨城県・宍戸ヒルズカントリークラブ 西コース、7384ヤード、パー71)

 決勝ラウンドに入った日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills。この日も硬いグリーンに悩まされたのか、どの選手もスコアを大きく伸ばせず、通算でアンダーパーをキープしたのは、わずかに二人。1アンダーで首位に並んだ朴相賢とJ・B・パクだ。

 その二人を1打差で追うのが、初日、2日目に続き、この日もパープレーでラウンドした谷原秀人。さらに1打差の通算1オーバーには、藤田寛之、マイケル・ヘンドリー、アダム・ブランドの3人が並ぶ。

 ピンの位置も厳しいだけに、上位の選手が最終日もスコアを伸ばせる保障はない。首位から4打差以内の上位15人には、チャンスがあるといえるだろう。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ