関西オープンゴルフ選手権競技

国内男子

趙炳旻「自分をほめたいと思います」

趙炳旻 関西オープンゴルフ選手権競技(2016)(最終日) 写真・鈴木祥
趙炳旻 関西オープンゴルフ選手権競技(2016)(最終日) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 趙 炳旻 -1 -6
2 近藤 智弘 E -5
3 S・ストレンジ +5 -5
4 川村 昌弘 +1 -4
5T 池田 勇太 -4 -3
5T 塚田 陽亮 -2 -3
5T ブラッド・ケネディ -2 -3
8T 塩見 好輝 -5 -2
8T 武藤 俊憲 -2 -2
8T 藤田 寛之 +2 -2
関西オープンゴルフ選手権(5月19日~5月22日、和歌山県・橋本カントリークラブ、7120ヤード、パー71)

主な選手の最終日コメント

趙炳旻(1位、3バーディ、2ボギーの70、通算6アンダー)
「日本ツアー初出場で初優勝して、まだ実感がありません。出場できただけでうれしいので、信じられない気持ちです。優勝を目指そうという気持ちはありませんでした。14番で並びましたが、他の人のプレーは気にせず、自分のプレーに集中しました。17番で第2打をラフから5メートルにつけて、バーディを決めたことが今日の勝因です。自分をほめたいと思います」

近藤共弘(2位タイ、4バーディ、1ボギー、1トリプルボギーの71、通算5アンダー)
「内転筋の調子悪くて痛み止めを飲んでいましたが、後半は痛みも和らいだのでスコアもしっかり取り戻せたと思います。昨日と今日のトリプルボギーは残念といえば残念ですが、その中で頑張れたといえば頑張れたかなと。ただ、ゴルフ的にはちょっとずつ、よくなっていると思います」

川村昌弘 (4位、1バーディ、2ボギーの72、通算4アンダー)
「すごくいいチャンスにつけることもなく、ラッキーがあるわけでもなく、きてしまいました。最後は近藤(共弘)さんにラインを見せてもらってから“バーン”と打って終わってしまいました。もったいなかったですが、最後が下手くそでしたね」

池田勇太(5位タイ、5バーディ、1ボギーの67、通算3アンダー)
「内容は悪くないです。グリーンがちょっと……。今日になってやっと速さが出てきた感じでしたね。つらいですね、このコースは。明日は全米オープンの予選会ですが、今週出ていない人が有利だと思いますよ。明日はやりきるのが精いっぱいだと思います。今週はギャラリーが多くてよかったですね」

片岡大育(23位タイ、2バーディ、1ボギー、3ダブルボギーの76、通算4オーバー)
「4日間を通して、いい感じでプレーできていましたが、2日目のプレーが今から思うともったいなかったですね。あの日のラウンドでもう少し、バーディを取っておければ……、それが敗因ですね。ショット自体は良い感じなので、気持ちを切り替えて、優勝できるようにまた頑張っていきたいと思います」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ