ゴルフ日本シリーズJTカップ

国内男子

石川遼、昨年の賞金王・小田孔明が首位タイに浮上!

連日の68で首位タイに立った石川遼 ゴルフ日本シリーズJTカップ(2015)(2日目) 写真・鈴木祥
連日の68で首位タイに立った石川遼 ゴルフ日本シリーズJTカップ(2015)(2日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T 石川 遼 -2 -4
1T 黄 重坤 E -4
1T 小田 孔明 E -4
4T 池田 勇太 E -3
4T 藤本 佳則 +1 -3
6 片山 晋呉 +4 -2
7T H・W・リュー E -1
7T 呉 阿順 +2 -1
9T 片岡 大育 -3 E
9T 谷原 秀人 E E
ゴルフ日本シリーズJTカップ(12月3日~6日、東京都・東京よみうりCC、7023ヤード、パー70)

 日本男子ツアーの今季最終戦らしく、かなりの熱戦になりそうな雰囲気だ。

 大会2日目を終え、先週の大会で惜しくも優勝を逃した石川遼と、昨年の賞金王ながら今季未勝利の小田孔明が、先週の覇者・黄重坤と並んで首位に浮上。特に、石川は連日の68と好スコアを並べ、リベンジに向けて気合の入ったプレーを見せた。

 1打差の4位タイには池田勇太と藤本佳則。藤本は今季未勝利ながら賞金ランキング4位につけるように、シーズンを通じて好調を維持してきた。だからこそ最終戦を優勝で飾りたい一人だ。

 初日首位の片山晋呉は、この日4オーバーとスコアを崩したものの、通算2アンダーで首位とは2打差の6位と圏内。首位と3打差の7位タイにH・W・リューと呉阿順、同4打差の9位タイに片岡大育、谷原秀人、宮里優作が続いている。



このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ