ゴルフ日本シリーズJTカップ

国内男子

片山晋呉が6アンダーで首位発進、石川遼は4打差9位タイ

スキのないゴルフで初日トップに立った片山晋呉 ゴルフ日本シリーズJTカップ(2015)(1日目) 写真・鈴木祥
スキのないゴルフで初日トップに立った片山晋呉 ゴルフ日本シリーズJTカップ(2015)(1日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 片山 晋呉 -6 -6
2T 小田 孔明 -4 -4
2T 黄 重坤 -4 -4
2T 藤本 佳則 -4 -4
5T 呉 阿順 -3 -3
5T マイケル・ヘンドリー -3 -3
5T 岩田 寛 -3 -3
5T 池田 勇太 -3 -3
9T 石川 遼 -2 -2
9T 小平 智 -2 -2
ゴルフ日本シリーズJTカップ(12月3日~6日、東京都・東京よみうりCC、7023ヤード、パー70)

 日本男子ツアーの2015シーズン最終戦、ゴルフ日本シリーズJTカップが開幕。三井住友VISA太平洋マスターズで通算29勝目を挙げた片山晋呉が、1イーグル、4バーディ、ノーボギーとスキのないゴルフを見せ、通算6アンダーで首位発進を飾った。

 2打差で追うのは小田孔明、黄重坤、藤本佳則の3人。特に、昨年の賞金王・小田は今季未勝利だけに、今大会で一矢報いたいところだ。

 先週の試合で悔しい2位に終わった石川遼は、小平智、金庚泰と並び2アンダーの9位タイ。ディフェンディングチャンピオンの宮本勝昌は、2オーバーの22位タイと出遅れた。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ