ダンロップフェニックストーナメント

国内男子

時松隆光、悲願のツアー初優勝へ向かってコースレコードタイの63!

岩本高志 ダンロップ・スリクソン福島オープン(2016)(3日目) 写真・鈴木祥
岩本高志 ダンロップ・スリクソン福島オープン(2016)(3日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 宮里 優作 -7 -12
2 藤本 佳則 -3 -10
3 額賀 辰徳 -4 -9
4T 近藤 智弘 -6 -8
4T 今平 周吾 -5 -8
4T 張 棟圭 -3 -8
4T 松山 英樹 -4 -8
4T キム・キョンテ -3 -8
4T 池田 勇太 -3 -8
10T I・J・ジャン -6 -7
ダンロップ・スリクソン福島オープン (7月21日~7月24日、福島県・グランディ那須白河ゴルフクラブ、6961ヤード・パー72)

 バーディ合戦となったこの日、トーナメントコースレコードタイの63をマークしたのが2位でスタートした時松隆光だ。

 10バーディ、1ボギーというほぼ完ぺきなゴルフを展開し、通算21アンダーで2位以下に5打差をつける単独首位に躍り出た。圧巻は12番から16番までの5連続バーディで、時松自身、記憶にないラッシュだという。

「5打差といっても、バーディ、ボギーが2回あれば1打差ですからね。差はあまり考えないようにしたいです」

 同学年で仲のいい川村昌弘からは、

「もう決まりだよ」

 と、プレッシャーをかけられていたが、悲願であるツアー優勝へ向け、無心で戦うつもりだ。

 5打差を追う2位には金奉變と岩本高志が並び、さらに1打差の4位にはチャン・キムがつけている。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ