三井住友VISA太平洋マスターズ

国内男子

第4Rは濃霧で中止、片山晋呉が今季初優勝!

最終ラウンドの中止で今季初優勝が決まった片山晋呉 三井住友VISA太平洋マスターズ(2015)(最終日) 写真・佐々木啓
最終ラウンドの中止で今季初優勝が決まった片山晋呉 三井住友VISA太平洋マスターズ(2015)(最終日) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 片山 晋呉 -2 -14
2 タンヤコン・クロンパ -1 -13
3 バッバ・ワトソン E -12
4T 稲森 佑貴 -5 -11
4T I・J・ジャン -4 -11
4T 武藤 俊憲 E -11
4T 宮里 優作 E -11
8T 藤本 佳則 -5 -10
8T 黄 重坤 -5 -10
8T 小田 孔明 -4 -10
三井住友VISA太平洋マスターズ(11月12日~15日、静岡県・太平洋クラブ御殿場C、7246ヤード、パー72)

 大会最終日。悪天候によるコースコンディション不良のためスタート時間が延期、さらに濃霧による視界不良のため競技が中断。そのまま競技終了が見込めないために第4ラウンドの中止が決定。大会は54ホールの短縮競技となり、3日目に単独首位に立った片山晋呉の今季初優勝が決まった。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ