日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills

国内男子

梁 津萬は首位をキープ! 池田勇太が5位タイに浮上

首位に4打差、通算3アンダーの5位タイで決勝ラウンドへ進む池田勇太 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(2015)(2日目) 写真・佐々木啓
首位に4打差、通算3アンダーの5位タイで決勝ラウンドへ進む池田勇太 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(2015)(2日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 リャン・ウェン・チョン -3 -7
2 宋 永漢 -3 -6
3 ブラッド・ケネディ -4 -5
4 I・J・ジャン -1 -4
5T 池田 勇太 -2 -3
5T 永野 竜太郎 E -3
5T 小平 智 -1 -3
8T 重永 亜斗夢 -4 -2
8T カート・バーンズ +1 -2
8T 小田 孔明 -3 -2
日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills(6月4日~7日、茨城県・宍戸ヒルズCC西C、7326ヤード、パー71)

 大会2日目。梁 津萬(中国)が68で回り、通算7アンダーで首位をキープ。宋 永漢(韓国)が通算6アンダーで単独2位。17位タイスタートの池田勇太が69で回り、通算3アンダーの5位タイに浮上。連覇を目指す竹谷佳孝は通算イーブンパーの19位タイに後退した。

 初日を首位でスタートした梁 津萬が前半を3バーディ、後半も12番、15番と二つ伸ばして一時は通算9アンダーの独走状態。17番で痛恨のダブルボギーをたたいたものの、3つスコアを伸ばして68でホールアウト。通算7アンダーで首位をキープした。

 1打差の通算6アンダー2位には同じく68で回った宋 永漢。17位タイからスタートして4つスコアを伸ばしたブラッド・ケネディが通算5アンダーの3位に浮上。4位にはI・J・ジャン(韓国)の通算4アンダー。

 17位タイスタートの池田勇太が3バーディ、1ボギーの69で回り、通算3アンダーの5位タイに浮上。小平智、永野竜太郎も同じく5位タイに並んだ。

 小田孔明が5バーディ、2ボギーの68で回り、通算2アンダーで43位タイから8位タイに大きく浮上。通算1アンダーの13位タイに川村昌弘、宮本勝昌ら6人が並んでいる。

 ディフェンディングチャンピオンの竹谷佳孝は、2バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの73とスコアを二つ落とし、通算イーブンパーの19位タイに後退した。

 初日2位と好スタートを切った山下和宏は、2バーディ、3ボギー、2ダブルボギーの76と崩れ、通算2オーバーの35位タイに大きく順位を落とした。

 前週のミズノオープンを制した手嶋多一は2バーディ、1ボギー、1トリプルボギーの73と伸ばせず、通算7オーバーの86位タイで予選落ち。藤田寛之も通算4オーバーの62位タイで1打及ばずに決勝ラウンドへ進めなかった。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング