ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

国内男子

【中間速報】小田孔明が2打差の首位でサンデーバックナインへ

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 小田 孔明 -3 -15
2 藤田 寛之 -7 -14
3T 竹谷 佳孝 -5 -12
3T 宮本 勝昌 -5 -12
3T 薗田 峻輔 -4 -12
6T 片山 晋呉 -6 -11
6T アダム・ブランド -5 -11
6T キム・キョンテ -3 -11
6T 岩田 寛 -3 -11
10T 今野 康晴 -5 -10
ブリヂストンオープン(10月23~26日、千葉県・袖ケ浦CC袖ケ浦C、7119ヤード、パー71)

 大会最終日。最終組が前半を終了し、小田孔明が通算13アンダーで単独首位をキープ。2打差の通算11アンダーで11番を終えた藤田寛之、12番を終えた宮本勝昌、13番を終えたアダム・ブランド(オーストラリア)が暫定の2位タイ。矢野東は通算5アンダーの暫定34位タイに後退している。

 単独首位でスタートした小田孔明が前半を2バーディ、1ボギーと一つ伸ばし、通算13アンダーの首位をキープ。2位に2打差で、関西オープンに次ぐ今季2勝目に向けて、サンデーバックナインを迎えた。

 通算11アンダーの暫定2位には、4バーディを奪って12番を終えた宮本勝昌、5バーディ、1ボギーで11番を終えた藤田寛之の“チーム芹澤”兄弟弟子に、5バーディで14番までプレーしたアダム・ブランドの3人が並んでいる。

 2位スタートの矢野東は1ダブルボギー、2ボギーと4つ落として前半を終え、通算5アンダーの暫定34位タイと大きく後退している。

 通算10アンダーの暫定5位タイに、16番を終えた今野康晴、12番を終えた竹谷佳孝、前半を終えた薗田峻輔の3人。

 通算9アンダーの暫定8位タイに15番を終えた片山晋呉、13番を終えた谷原秀人とプラヤド・マークセン(タイ)、前半を終えた岩田寛ら8人が並んでいる。

 ホストプロの池田勇太はインスタートの1番までプレーして、1バーディ、2ボギー、1ダブルボギーで通算7オーバーの暫定65位と最下位に沈んでいる。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ