日本オープンゴルフ選手権競技

国内男子

【コメント集】小田孔明「ヒヤヒヤのパーで、よく耐えたという感じ」

耐えるゴルフで2バーディ、ノーボギーの68、初日は9位タイにつけた小田孔明 日本オープン(2014)(1日目) 写真・村上航
耐えるゴルフで2バーディ、ノーボギーの68、初日は9位タイにつけた小田孔明 日本オープン(2014)(1日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 プラヤド・マークセン -7 -7
2 池田 勇太 -6 -6
3 時松 隆光 -5 -5
4T @佐藤 大平 -4 -4
4T 今野 康晴 -4 -4
4T 片岡 大育 -4 -4
7T 李 尚熹 -3 -3
7T 李 京勲 -3 -3
9T 田村 尚之 -2 -2
9T 近藤 智弘 -2 -2
日本オープン(10月16~19日、千葉県・千葉CC梅郷G、7081ヤード、パー70)

P・マークセン(1位、8バーディ、1ボギーの63、7アンダー)
「ショットが非常に好調で、うまくフェアウエーをヒットできましたし(フェアウエーキープ率71.43パーセント)、パッティングも非常によかった(23パット)。ラフが短いのが印象的。簡単というわけではないが、難易度はそこまで高く感じない。明日は午前スタートで寒くなるので、対策をしっかり立てて、今日のようにショットの安定性を保ちたい」

時松隆光(3位、5バーディ、ノーボギーの65、5アンダー)
「ショットがまあまあよくて、チャンスについたバーディパットが入って、上出来です。ショットは悪くてもグリーンの幅に飛んでいるので、大怪我はありません。雨の影響でラフに入っても今日のグリーンなら止まるので助けられました。(シード権獲得に向けて)ここで1発行きたいので、守るところは守って行くところは行ってという感じでやりたい」

@佐藤太平さん(4位タイ、6バーディ、2ボギーの66、4アンダー)
「前半(イン)バーディチャンスについていたけどパッティングが入らず、我慢のゴルフでしたが、後半はものにできて(5バーディ)スコアを伸ばせました。日本オープンに出られることにワクワクしていました。今日のプレーは自分にとって自信になります。(東北福祉大の先輩の)松山(英樹)さんと一緒にラウンドをして、調子がよくなりました。目標はローアマです」

今野康晴(4位タイ、6バーディ、2ボギーの66、4アンダー)
「最近よくなかったんですけど、先週の最終日からよくなってきて、今日もスイングのフィーリングがよかったです。今日も前半よかった(4バーディ)ですけど、後半がちょっと。18ホール、4日間続けるのが課題です」

小田孔明(9位タイ、2バーディ、ノーボギーの68、2アンダー)
「ヒヤヒヤのパーも取れているし、よく耐えたという感じ。ノーボギーだったからよかったです。日本オープンとしては静かな出だしでした。明日は、しっかりスコアを伸ばしたいと思います」

藤田寛之(46位タイ、3バーディ、4ボギーの71、1オーバー)
「パッティングの状態が悪くて、普段ミスしないミスが出ています。午後だったので、グリーンの状態を考えるとしかたないかなと。まあでも、最後(18番)は入ってくれているし。悪い時期にいるんだと思います。明日以降も粛々と」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ