~全英への道~ミズノオープン

国内男子
  • 6位タイに終わり初優勝の夢も破れた岩田寛 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(最終日) 写真・鈴木祥
  • 岡本綾子(左)、藤井かすみ(左から2番目)も駆けつけた 写真・小内慎司

    ミズノオープンでもう一つの熱い戦い!

    全英オープンの出場権をかけて4日間、熱戦が展開されたミズノオープンだが、ギャラリープラザではもう一つの熱い戦いが繰り広げられていた。プロ野球の往年の名選手で結成された「チームJPX」と一般参加者によるドラコン大会だ。

  • 正確無比なショットを武器に全英オープン上位進出も期待できる張棟圭 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(最終日) 写真・鈴木祥

    張棟圭 正確なショットで全英OPも期待大!

    健闘はするが、なかなか勝ち運に恵まれない選手はいる。先週の関西オープンゴルフ選手権競技では、最終日に追い上げたものの首位と3打差の3位タイに終わった。

  • 5年ぶり3回目の全英オープン出場となった近藤共弘 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(最終日) 写真・鈴木祥

    近藤共弘が全英切符! 課題の最終日で「67」

    首位と6打差の4位タイ。3年ぶりの優勝と全英オープン切符を目指してスタートした近藤共弘が、6バーディ、1ボギーの「67」をマーク。納得のラウンドで3位タイに食い込んだ。

  • 通算15アンダーで逃げ切りツアー初優勝を挙げた張棟圭 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(最終日) 写真・鈴木祥

    張棟圭が逃げ切って初優勝! 近藤共弘が全英OPゲット

    大会最終日、首位でスタートした張棟圭(韓国)が通算15アンダーで逃げ切り、ツアー初優勝を挙げた。2位にジュビック・パグンサン(フィリピン)、3位タイには近藤共弘と金亨泰(韓国)が入った。

  • 朝からひどいショットで頭がゴチャゴチャだったという岩田寛 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(3日目) 写真・鈴木祥

    岩田寛「10位だったらキレていたかも(笑)」

    首位タイでスタートした岩田寛。新たに取り入れたコースマネジメントが機能していたと語った2日目から、スコアを一つ落とし、首位と4打差の3位に後退した。納得のラウンドとはならなかったが、最小限の後退に食い止めたことは自身も評価した。

  • シード復活を念頭に残された一日を大事に戦う増田伸洋 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(3日目) 写真・鈴木祥
  • 目先の全英オープンよりも最終戦の日本シリーズ出場を目指す鈴木亨 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(3日目) 写真・鈴木祥

    48歳の鈴木亨、目標は日本シリーズに出ること!

    28日に48歳の誕生日を迎えたばかりの鈴木亨。18年間守り続けた賞金シードを2011年に手放して以来、思うような結果が出ていないが、この日はパー4でのイーグルもあり首位とは8打差ながら、11位タイと上位争いに踏みとどまっている。

  • 明日は気持ち良くゴルフをして優勝と全英オープンを決めにいく近藤共弘 ~全英への道~ミズノオープン(2014)(3日目) 写真・鈴木祥

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ