関西オープンゴルフ選手権競技

国内男子

【中間速報】平塚哲二が前半を終え暫定2位、藤本佳則が暫定首位

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 藤本 佳則 -6 -14
2 平塚 哲二 -3 -12
3T 小田 孔明 -3 -10
3T 片岡 大育 -2 -10
5T 宮本 勝昌 -6 -9
5T 近藤 智弘 -4 -9
5T アダム・ブランド -3 -9
5T 河井 博大 -3 -9
5T 張 棟圭 E -9
10T 竹谷 佳孝 -5 -8
関西オープンゴルフ選手権競技(5月22~25日、兵庫県・六甲CC、7037ヤード、パー72)

 大会3日目、平塚哲二が前半を終えて通算11アンダーで暫定2位、10番まで終えた藤本佳則が4つ伸ばし、通算12アンダーで暫定首位に立っている。

 首位でスタートした平塚哲二は、4番、7番でバーディを奪い、前半を終了した時点で通算11アンダーの暫定2位となっている。
 
 暫定首位に立っているのは1打差の4位からスタートした藤本佳則。1番バーディで先行すると、3、4番の連続バーディなど、10番を終えて通算12アンダーまで伸ばしている。

 通算10アンダーの暫定3位タイには河井博大、片岡大育、高山忠洋、張棟圭の4人。9アンダーの暫定7位に小田孔明がつけている。

 通算8アンダーの暫定8位タイには近藤共弘、宮本勝昌ら6人、7アンダー暫定14位タイには谷原秀人、松村道央、貞方章男ら10人と上位は大混戦模様となっている。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ