インドネシアPGA選手権

国内男子

基本情報

大会名称 インドネシアPGA選手権
開催コース エメラルダGC(モナコ)
開催期間 2013年03月28日〜03月31日
賞金総額 8707万円
優勝賞金 1567万2600円

歴代優勝者

大会概要

主催
優勝副賞
大会URL

関連フォトギャラリー

  • 理事会後に会見する海老沢勝二JGTO会長
  • 米女子ツアーで奮闘を続ける妹・藍に刺激を受け、今季の活躍を誓う宮里優作(次男)と聖志(長男)
  • 17番で6メートル、1番で2メートルのイーグルパットを沈めた宮本勝昌
  • 7番でイーグルを奪い、この日6アンダーの藤本佳則(2位タイ)
  • 1、4、12、14、18番でバーディを奪った横尾要が単独首位に躍り出る
  • 2位に2打差をつけて優勝をした韓国の“ベテラン”崔虎星
  • 開幕戦のタイOPで34位タイに終わった片山晋呉だが、久々の優勝を狙う!
  • タイOP初日に8バーディで飛び出した小田孔明。勢いを持続したい
  • 昨年賞金ランク22位だった山下和宏は、タイOPでも12位タイ。十分にチャンスあり!
  • チャレンジツアーで二度賞金王に輝いた上平栄道が、初優勝を目指す!
  • 優勝カップを手に笑顔の崔虎星 インドネシアPGAチャンピオンシップ(2013)(最終日)  Photo/ONEASIA
  • 最終ラウンドで4オーバーとスコアを落とした宮里優作は32位タイフィニッシュ インドネシアPGAチャンピオンシップ(2013)(最終日)  Photo/ONEASIA
  • ボギーが先行した藤本佳則は二つスコアを落とし18位タイ。タイOPに続き、2戦連続トップ20入り インドネシアPGAチャンピオンシップ(2013)(最終日)  Photo/ONEASIA
  • 片山晋呉は14番終了時点までは優勝を狙える好位置にいたが、15、16番の連続ボギーで15位タイに  インドネシアPGAチャンピオンシップ(2013)(最終日)  Photo/ONEASIA
  • 最終ラウンドは1アンダーで通算14アンダーの11位タイだった矢野東 インドネシアPGAチャンピオンシップ(2013)(最終日)  Photo/ONEASIA

フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ