TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central

国内男子

“先行逃げ切り”の小田孔明、ジンクスは破れるか!?

“先行逃げ切り”じゃない勝ちパターンを作れるか? 小田孔明 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central(2013)(3日目) 写真・鈴木健夫
“先行逃げ切り”じゃない勝ちパターンを作れるか? 小田孔明 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central(2013)(3日目) 写真・鈴木健夫

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 藤本 佳則 -2 -19
2 小田 孔明 -2 -17
3T 塚田 陽亮 -4 -14
3T 貞方 章男 -4 -14
3T カート・バーンズ -2 -14
6T 河野 祐輝 -7 -13
6T 平塚 哲二 -6 -13
6T 松村 道央 -5 -13
6T ホ・インヘ -4 -13
10T 池田 勇太 -5 -12
TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central(10月10~13日、岐阜県・TOSHIN GC Central C、7004ヤード、パー72)

 前日の記者会見で、

「3日目を終えて、1打でも勝っていれば優勝しますよ」

 と公言した小田孔明。自らが先行逃げ切り型だということとともに、これまで逆転で優勝を果たしたことがないという“ジンクス”を知っていてこその発言だった。

 今大会は、3日目を終えて藤本佳則に2打リードされている展開。今日の会見の場に現れた瞬間

「2打負けてるじゃない」

 と、弱気な発言をしていたが、心の中では“今度こそ”と思っている雰囲気だ。

「後半から風が強くなって、エンジンがかからなくなった。これじゃいけないと思って、上がり二つは意地でバーディをとりました」

 2日目までとはがらり様相が変わったコースを攻略するのに手間取り、一時は藤本に5打リードされていたところを、2打差まで追いついた。優勝の目は十分にある。

「相手の(藤本)佳則もいいゴルフをしているし、こればかりはジンクスは破れないんじゃないかな。けれど、最終日最終組ということで、その場に立って狙わない人間はいないと思う。まず前半で4つか5つは伸ばしたい」

 小田の目は、今季2勝目へ向けてさらに鋭くなっていた。

文・石原健司

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ