フジサンケイクラシック

国内男子

松山英樹が2位に4打差をつけ単独トップ!

同組でラウンドした東北福祉大の先輩後輩にあたる谷原秀人、松山英樹 フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓
同組でラウンドした東北福祉大の先輩後輩にあたる谷原秀人、松山英樹 フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 松山 英樹 -5 -11
2T S・J・パク -3 -7
2T 横尾 要 -1 -7
2T 片山 晋呉 -2 -7
2T 李 亨俊 -1 -7
2T 谷原 秀人 -1 -7
7T 川村 昌弘 -2 -6
7T 中島 マサオ -2 -6
9T 上平 栄道 -4 -5
9T 岩田 寛 -1 -5
 フジサンケイクラシック(9月5~8日、山梨県・富士桜CC)3日目は、ノーボギーの66(パー71)で、5つスコアを伸ばした松山英樹が、トータル11アンダーで2位に4打差をつける単独トップに立った。4打差2位タイには、S・J・パク、横尾要、片山晋呉、谷原秀人、李亨俊が続いている。松山は、ツアー通算4勝目(アマチュア時代を含む)に王手をかけて臨む最終日、横尾、パクと9時15分に最終組でスタートする。


主な選手のコメント
横尾要 フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓
横尾要 フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓 【拡大】
横尾要 7アンダー 2位タイ

「ボギーも一つしか打たなかったので、粘れたといえば粘れました。自分の中ではいいゴルフをしていました。ただ、優勝争いをできるゴルフかといえば違いますね……。松山(英樹)とは4打差ですが、意識せずプレーします。記念に一度は一緒にプレーしたいと思っていました(笑)。粘れた今日のようなゴルフが最終日もできれば、上位で終えることはできると思います」
谷原秀人 フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓
谷原秀人 フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓 【拡大】
谷原秀人 7アンダー 2位タイ

「出入りの激しいゴルフ。ショットが悪すぎます。よくこのスコアでプレーできたと思います。ショットは、アイアンはいいのですがウッドだけです。タイミングを探すのが難しいです。練習場には行きたくないのですが、行かざるを得ませんね。トップの松山の背中は、今の自分のスイングではほど遠いです」
中島マサオ フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓
中島マサオ フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓 【拡大】
中島マサオ 6アンダー 7位タイ

「昨日まで同様にパットが入りました。自分は、基本的なことはしますがじっくりとはラインを読まずにパンと打つタイプ。ある程度、カンで打つのですが、それがいいのでしょうか。神経質にならないようにしています。これからサードQTがあるので、実質、自分の中では最終戦だと思ってプレーしています。最終日は、一つでも多くバーディを取っていきたいです」
S・J・パク フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓
S・J・パク フジサンケイクラシック(2013)(3日目) 写真・佐々木啓 【拡大】
S・J・パク 7アンダー 2位タイ

「ショットの調子はいいのですが、パットが入りません。3メートルくらいのバーディパットを4、5回外しています。富士山があり芝目の読み方が難しいですね。2週連続優勝のチャンス? いえいえ、意識はしていません。いつもの自分のゴルフに徹するだけです。最終日も集中してプレーします」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ