~全英への道~ミズノオープン

国内男子

片岡大育 やさしいドライバーでE・エルスと再戦だ!

全英オープン出場へ大きく前進した片岡大育 ~全英への道~ミズノオープン(2013)(3日目) 写真・鈴木祥
全英オープン出場へ大きく前進した片岡大育 ~全英への道~ミズノオープン(2013)(3日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ブレンダン・ジョーンズ -4 -15
2 キム・キョンテ -5 -13
3 星野 英正 -7 -12
4T 片山 晋呉 -1 -11
4T S・H・キム -1 -11
6 片岡 大育 -5 -10
7T 井上 信 -4 -9
7T 李 京勲 -4 -9
7T 岩田 寛 -3 -9
10T マイケル・ヘンドリー -2 -8
 今季、アジアンツアーで2回3位に入っている片岡大育が、日本ツアー初優勝&全英出場のチャンスを迎えた。

「前半はパターが入らなかったのですが、後半いい感じの距離が入ってくれました」

 前半をイーブンパーで終えると、後半に入ってから6メートルを2回入れるなど5つバーディを奪って67。前日の18位タイから首位と5打差の6位に浮上した。

 今年10月に25歳になる片岡は、日本ではノンシードだがアジアンツアーでは2011年からシード権を獲得。今季は日本とアジアでの優勝が目標だ。

 今年のCIMBニアガインドネシアマスターズでは、最終日を首位で迎えながら3位に終わったが、前年の全英オープン覇者のアーニー・エルスと同組で回るという経験を積んだ。また、日本ツアーでも4戦連続予選通過中と好調をキープしている。

 好調の理由はドライバーにある。

「春先に平塚(哲二)さんが持っていた〈ファイズ〉のドライバーを借りたら、すごくよかったのです。ヘッドが大きくて安心感があるし、打感もよくて曲がりません。シャフトを46インチにしたら、飛距離も20ヤードぐらい伸びました。このクラブに替えてから成績が出るようになりました」
片岡大育にとって〈ファイズ ドライバー〉は大きな武器に ~全英への道~ミズノオープン(2013)(3日目)
片岡大育にとって〈ファイズ ドライバー〉は大きな武器に ~全英への道~ミズノオープン(2013)(3日目) 【拡大】
 ブリヂストンスポーツがやさしく飛ばせるドライバーとして売り出している〈ファイズ ドライバー〉だが、プロの片岡も大きな武器としているわけだ。実際、この試合でも3ラウンドのフェアウエーキープ率は85.71パーセントで、出場選手中1位と威力を発揮している。

 初日は79位タイと出遅れたが、66、67と巻き返して浮上したことについて、片岡はこう語った。

「優勝を狙えたらいいですけど、4位に入って全英オープンも出たいですね。そして、またエルスと戦いたいです。もし会ったら、覚えているか聞いてみたいですね(笑)。エルスはすべてにオーラがあったし、どんなときにも冷静にプレーしていました。とても勉強になりましたから」

 2008年のプロテストやQTなど、これまで何度も回ってコースを熟知。安定したティショットで逆転V&全英行きの切符を狙う。

文・小高拓

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ