つるやオープンゴルフトーナメント

国内男子

松山英樹は2打差2位タイ、尾崎将司は22位タイに後退

プロ入り2週目での優勝を目指す松山英樹 つるやオープンゴルフトーナメント(2013)(3日目)
プロ入り2週目での優勝を目指す松山英樹 つるやオープンゴルフトーナメント(2013)(3日目)

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 李 泰熙 -4 -15
2T 市原 弘大 -6 -13
2T ジュビック・パグンサン -5 -13
2T 松山 英樹 -3 -13
5T デービッド・オー -7 -12
5T 上井 邦裕 -7 -12
7T 浅地 洋佑 -6 -11
7T 李 丞鎬 -3 -11
7T 岩田 寛 -2 -11
10T エリック・チャン -5 -9

つるやオープン(4月25~28日、兵庫県・山の原GC山の原C)の3日目が行われ、首位で出た李泰煕が5バーディ、1ボギーの67で回り、通算15アンダーで首位を守った。昨年末のファイナルQTで27位に入って、日本ツアー本格参戦1年目でツアー初優勝に王手をかけた。

2打差の2位には65で回った市原弘大、66で回ったJ・パグンサン、68で回った松山英樹が続き、3打差5位には64で回ったD・オーと上井邦浩が続く。11年ぶりの優勝の期待がかかる尾崎将司は、72とスコアを伸ばせず22位タイに後退した。

この大会は65を下回るスコアが続出するため、明日もバーディ合戦の伸ばし合いが予想され、面白い優勝争いとなりそうだ。

李泰煕(1位)のコメント
「今日は第2ラウンドの残り(8ホール)から調子が良くて、そのままの流れで第3ラウンドにつながったと思います。何が良かったというより、ミスがなかったことだと思います。2004年にプロになってから、まだ優勝したことがありません。韓国ツアーで何度も最終日最終組は経験したことがあります。今は自分のリズムがいいので、自分のプレーを崩さないようにしたい」

第3ラウンドの成績
順位 名前 スコア
1  李  泰煕 -15
2T 市原 弘大 -13
2T J・パグンサン-13
2T 松山 英樹 -13
5T D・オー   -12
5T 上井 邦浩 -12
7T 浅地 洋佑 -11
7T 李  丞鎬 -11
7T 岩田  寛 -11
10T E・チャン  -10
10T 深堀圭一郎 -10
10T 池田 勇太 -10
10T 藤本 佳則 -10
14T ヤン・ジホ -9
14T 川村 昌弘 -9
14T 近藤 共弘 -9
14T B・ジョーンズ-9
14T 小田 孔明 -9
14T S・J・パク -9
14T 谷口  徹 -9

文・小高拓、写真・佐々木啓

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ