つるやオープンゴルフトーナメント

国内男子

尾崎将司「ギャラリーの声援がうれしかった」

今週は日本中に大きな話題を提供したジャンボ尾崎
今週は日本中に大きな話題を提供したジャンボ尾崎

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 松山 英樹 -5 -18
2 デービッド・オー -5 -17
3 上井 邦裕 -2 -14
4T 谷原 秀人 -6 -13
4T ブレンダン・ジョーンズ -5 -13
4T ジュビック・パグンサン E -13
7T 近藤 智弘 -4 -12
7T 李 丞鎬 -1 -12
7T 李 泰熙 +3 -12
10T 川村 昌弘 -3 -11

初日にエージシュートを達成して、日本中に話題を提供した尾崎将司。この日は1番パー4でバーディ発進したが、その後6つのボギーをたたいて5オーバーの76、通算2アンダーで51位タイとなった。

「貯金は全部使いきれなかったよ。二つほど残って終わりました。4日間歩けたから、喜びを感じるよ」

久しぶりに4日間戦ったことで表情は明るかったが、上機嫌の理由はそれだけではない。この日、同世代の男性を中心に老若男女、大勢のギャラリーがジャンボの組についた。最終18番ホールでは、スタンドを埋め尽くした大ギャラリーが声援を送った。中には「ジャンボ、ありがとう!」という声もあった。

「今週はうれしかったね。こんなにギャラリーが会場に足を運んでくれた。喜んでくれて、応援してくれた。ここにいることができてよかったよ。この2日間はギャラリーに応えるプレーができなかったのが残念。気持ちとしてみれば不本意だけど、いい1週間だった」

次週は1995年から3連覇を含む、通算5勝を挙げている中日クラウンズ。距離が短くパー70のコースで、エージシュートや今大会以上の活躍が期待される。

「中日クラウンズは距離が短いし平らだから、やりやすいね。ただ、まだクラブの調整が必要かな。コースに出て体が動かなくなると、シャフトの硬さをすごく感じる。年齢を考えて柔らめにするかな」

いまだ人気は衰えることを知らない尾崎。活躍すれば大きな話題になることが、この大会で証明された。ジャンボが日本男子ゴルフ界を盛り上げる起爆剤の一人かもしれない。

文・小高拓、写真・佐々木啓

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ