VanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメント

国内男子

横田 真一 毎年このトーナメントだけストローハットをかぶります

お似合いですが、本当にこの試合だけ!?
お似合いですが、本当にこの試合だけ!?

ⅴanaH杯KBCオーガスタといえば、例年30度を超える猛暑のトーナメントとして知られているが、出場するプロもそれなりの対応で臨む。横田真一の対策は、ストローハットだ。

「いつからかは忘れちゃいましたが、ここ最近は必ずこの帽子をかぶるようにしています。やっぱり全然違いますね」

普段はサンバイザーを愛用することが多い横田だが、この試合だけはストローハットをかぶるという。ひさしの部分が多いだけに、日差しを回避できるのがその理由だ。ただ、あまりにもフィットしているこの姿を見ると、年に1回というのももったいない気がしますが……。

週刊パーゴルフ(9月11日号)掲載

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ